京都暮らしの総まとめ〜2018年アクセスの多かった記事ベスト10!

広告

2018年も今日を含めてあと3日!
今年もお世話になりました!

総まとめとして¥この1年間にアップした記事の中で、アクセスの多かったものをベスト10形式で紹介したと思います。

広告

よく読まれた記事ベスト10

1位 島根にある民芸の窯元・出西窯に「ベーカリー・カフェ」がオープン!!

京都くらしがテーマなのに、なんと1位は島根ネタでした。私の地元・島根県出雲市にオープンしたカフェ「ルコションドール」を紹介した記事。つい先日も行ったら、今度は2019年2月にBshop出西店ができるとのこと!ますます島根に帰省する楽しみが増えました。

●島根にある民芸の窯元・出西窯に「ベーカリー・カフェ」がオープン!!

2位 京都祇園・花見小路通からすぐの「万治カフェ」へ。

雑誌「婦人画報」の取材でお世話になっている御所人形作家・島田耕園さんが連れていってくれた祇園のカフェ。石畳が続く風情あるエリアにオープンしたカフェはあっという間にいろんな媒体で紹介され、人気店となったよう。

手土産にぴったりな焼き菓子も紹介しています。

京都祇園・花見小路通からすぐの「万治カフェ」へ。手土産にぴったりな焼き菓子もありました!

3位 出雲・出西窯のベーカリーカフェ「ル コションドール出西」へようやく行ってきた!

1位に続き、3位も出西窯のルコションドールの記事。パンもおいしいけど、カフェメニューも絶品!のみならず、器も空間も良い。つまり最高。

出雲・出西窯のベーカリーカフェ「ル コションドール出西」へようやく行ってきた!

【保存版】京都在住20年のライターがオススメする昼・夜ご飯&甘味処スポットまとめ!

お店を一軒ずつ紹介してあるより、エリアやテーマごとにまとめ記事があった方がいいよね!と今さらながら気が付いて、今年はまとめ記事をあれこれ作ってみました。玉子でフタされているどんぶりの写真は、「かねよ」のうな丼。そのほか、京都に来たなら一度は行っておきたいお店をランチ、ディナー、スイーツに分けて紹介しています。

【保存版】京都在住20年のライターがオススメする昼・夜ご飯&甘味処スポットまとめ

その他のまとめ記事はこちら。
▶二条城周辺スポット
銀閣寺周辺スポット
穴場の紅葉スポット
子連れキャンプオススメスポット

ロンドンで人気のデリカフェ「フランツ&エヴァンス」が京都・三条通にオープン!

ロンドンで人気のデリカフェ「フランツ&エヴァンス」の紹介記事。インスタ映えなメニューが印象的だった…!モーニングを提供しているのも嬉しい。

ロンドンで人気のデリカフェ「フランツ&エヴァンス」が京都・三条通にオープン!

京都的イケズな表現が好き。

ぶぶ漬けの話は有名ですが、現代に置き換えるとそれはコーヒーなんじゃないか?という話。何となく日々思っていたことをツラツラと書いたのが、意外に読まれたようで、ビックリ。

京都的イケズな表現が好き。

京都・北白川「喫茶とパンdo」のランチを食べてきた!

銀閣寺のそばにあるパン屋さん。パンだけの購入も可能。

京都・北白川「喫茶とパンdo」のランチを食べてきた!

京都・移転リニューアルオープンした雑貨屋さん「小さい部屋」へ

北白川から、京都市役所近くへ移転。広くなっても、素敵な世界観はそのままに。やっぱり欲しいモノだらけだったのでした。

京都・移転リニューアルオープンした雑貨屋さん「小さい部屋」へ

京都・北白川にドライフラワーとカフェのお店「Cachette(カシェット)」がオープン!

12月に書いた記事がもうランクインって!新店舗情報は、やはりアクセスが多いようです。ドライフラワーが大好きなので、たまらずプレオープンの日に駆けつけました。ドライフラワーとアンティーク雑貨、2階はカフェとなっている「Cachette(カシェット)」。来年はカフェへ!

京都・北白川にドライフラワーとカフェのお店「Cachette(カシェット)」がオープン!

大阪・万博記念公園の「太陽の塔」内部を見学してきました!

これも京都ネタではないければ。昨年の1月に一般公開の予約がスタートし、何とか予約がとれて行ってきた「太陽の塔」の内部見学。岡本太郎にしか作れない、ものすごい世界が広がっていて、こ〜れは行けて本当に良かったな!と思う。

大阪・万博記念公園の「太陽の塔」内部を見学してきました!

以上、「京都くらしの編集室」で2018年にアクセスの多かった記事の紹介でした。気になる場所があったら、ぜひ来年の行きたい場所リストに入れておくというのはどうでしょうか!

来年はスポット紹介ばかりではなく、京都の暮らしや人やそのあたりのことももっと書いていけたらなぁと思っています。

来年も「京都くらしの編集室」を、どうぞよろしくお願いします。

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!