【保存版】銀閣寺に行ったら一緒に立ち寄りたいスポット10選

広告

これまで、たくさんのオススメスポットをご紹介してきましたが、どれも一件ずつの紹介でした。そこでより分かりやすく見てもらえるよう、まとめ記事を作ってみました〜!まずは「まいまい京都」でガイドをしたときのコースの一部でもあり、観光客にも人気の「銀閣寺エリア」からまいります!

ぜひ旅や散策の参考にしてみてください!

ぜひ訪れてほしいスポット

「白沙村荘(はくさそんそう)橋本関雪記念館」

はじめて行ったときに「ここはぜひ紅葉を見に行きたい」と記事(↑)を書きましたが、その後イベントにお誘いいただき、念願の紅葉を見ることができました(↓)いや〜本当に良かった…!

入館料が一般1,300円とやや高めなのですが、その価値は大いにあり。10000平方メートルの敷地内に大正〜昭和初期に建築された居宅、日本画の制作を行っていた3つの画室、茶室、持仏堂などの建造物が散在していて見応え充分です。

敷地全体がとても広く、それはもう森のよう。静寂に包まれてゆったり過ごせるし、ホントおすすめです!!

Information

住所:京都市左京区浄土寺石橋町37
電話:075-751-0446
開館時間:10:00~17:00(季節などにより開館、閉館時間が変更される場合あり)
入館料:一般・1,300円/学生・500円
アクセス:京都市バス 銀閣寺前 or 銀閣寺道 バス停下車
公式サイト:http://www.hakusasonso.jp/

「そうげんカフェ」&「sowgen brocante 北白川店」

このブログで何度も書いているお気に入りのお店!カフェ横には、アンティーク雑貨が並ぶアンティークショップもあるので、あえて”スポット”として紹介します。

%e3%81%be%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%8402

ブロカントの店内はこんな。おもちゃ箱をひっくり返したかのようなごちゃごちゃ感がイイ!ぜひ自分だけの宝物を見つけに行ってみてください。

Information

住所:京都市左京区北白川上終町10−2
電話:075-724-4046
営業時間:平日 11:00〜17:00(L.O. 16:30)/土・日曜日 11:00〜19:30(L.O. 19:00)
定休日: 毎月第2水曜日
アクセス:京都市バス 上終町京都造形芸大前 バス停下車
公式サイト:http://www.sowgen.com/

 

広告

お腹がへったらランチはこちらへ

「ベトナムフレンチ XUAN(スアン)」

そろそろお腹が減ったのでランチでも…というときに、まずオススメしたいのがこちら。銀閣寺周辺なので和食…と思いきや、まさかのベトナムフレンチのご紹介です。

生春巻きやフォーなど、日本人にもなじみのあるベトナム料理。特に生春巻きはイチオシで、シャキシャキ野菜に味噌ダレがたまらなくおいしい!! 食後はベトナムコーヒーも忘れずに。

Information

住所:京都市左京区北白川久保田町56-1
電話:075-741-6657
営業時間:11:30~22:00(L.O. 21:30)
定休日: 火曜日・水曜日ディナー
アクセス:アクセス:京都市バス 銀閣寺前 or 銀閣寺道 バス停下車
公式サイト:http://www.xuan.jp/

「ヒトテマ」

こちらは、新鮮野菜のランチを提供しているお店。店名通りヒトテマかけたお惣菜たっぷりプレートでは、栄養バランスのよさそうな野菜たっぷりのメインに小鉢、見た目も鮮やかで食欲がそそられます。そのほか、パンランチもあって女子なら間違いなく大好物なはず!

店主が目利きした全国各地の食材のほか、雑貨なども置かれていて、待っている間にそれらを眺めるのも楽しい!

Information

住所:京都市左京区北白川別当町13
電話:075-724-9455
営業時間:11:30~19:00
定休日: 月・火・水曜日
アクセス:アクセス:京都市バス 銀閣寺前 or 銀閣寺道 バス停下車
公式サイト:https://www.facebook.com/hitotemakyoto/

「菜食カフェレストラン 光兎舎」

1階がギャラリー、2階がカフェになっていて、お茶やスイーツのほか、野菜たっぷりのプレートランチが味わえます(12:00〜15:00)。無農薬、減農薬の野菜が使われ、無添加で調理されているので、安心していただけるのもうれしい!

そして何より、美しい野菜の数々に心奪われます。20時まで営業している上、軽食(画像下)もあって使い勝手のいいカフェです。ランチは人気なので予約必須!

Information

住所:京都市左京区浄土寺上馬場町113 木のビル
時間:12:00〜20:00
定休日:月・火・不定休
電話:075-761-7707
アクセス:京都市バス 浄土寺バス停下車
公式サイト:http://kousagisha.com/

「銀閣寺 名代おめん」

銀閣寺ランチ、といえばこちらもはずせません! 昭和42年創業で約50年もの間続く名店。うどんは国産小麦100%を使用。風味豊かな香りにつるつる、もちもちとした食感が味わえます。甘辛く味付けされたキンピラゴボウなど、旬の野菜が使われた薬味がたっぷりなのがこちらの特徴。人気がゆえ行列もしばしばですが、並んででも食べてほしいおうどんです!

Information

住所:京都市左京区浄土寺石橋町74
電話:075-771-8994
時間:11:00~21:00(L.O. 20:30)
定休日:木曜日・不定休
アクセス:京都市バス 浄土寺バス停下車
公式サイト:http://www.omen.co.jp/

散策の休憩にオススメなカフェ&絶品おもたせ

「ショコラ ベルアメール 京都別邸 銀閣寺店」

烏丸三条に続き、2017年9月にオープンしたこちら。銀閣寺の参道に途中にあって、アクセス抜群です。銀閣寺をあしらったものなど、飾っておきたくなるようなショコラが人気。店内にはカフェスペースもあってカフェ利用も可能。

テラス席もあるので、季節のいい時には庭を眺めながらチョコドリンクやケーキセットなど味わってみてください。テイクアウトではソフトクリームがいただけますよ〜!

Information

住所:京都市左京区銀閣寺町75-1
電話:075-771-1005
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休
アクセス:京都市バス 銀閣寺前 or 銀閣寺道 バス停下車

「OPEN DOOR COFFEE」

京都造形大の近くにある、コーヒーがおいしいカフェ。深煎りはじめ浅煎りもあって、コーヒーが苦手な人でも大丈夫そう。カフェインレスのデカフェもあります。

ベビーカーで入店OKや、赤ちゃんでも飲める無添加ジュースが用意されていたりと、子連れに優しいのがありがたい!夏休み期間中は小学生以下の子どものドリンク代が半額になる「夏休み割(平日限定)」も開催されていますよ。大きい駐車場もあるので、ぜひ家族で訪れてみてください。定額を払えば1日利用できるサービスもあります。

また5月には、哲学の道にかかる法然院橋前に姉妹店「PHILOSOPHERS KYOTO」もオープンしているので、哲学の道散策の際にはこちらもどうぞ。
https://www.instagram.com/philosopherskyoto/

Information

住所:京都市左京区北白川瀬ノ内町27-1
電話:075-741-7323
営業時間:10:30〜19:00(L.O. 18:30)
定休日:木曜日
アクセス:京都市バス 上終町京都造形芸大前 バス停下車
公式サイト:http://opendoor-kyoto.com

「エキュバランス」

我が家の超定番ケーキ屋さん!子どもたちのお祝いはエキュバランスのフルーツケーキと決まっていて、毎回おいしくいただいています。ホールケーキには好きなイラストを+500円で書いてもらえるので、誕生日の主役が好きなイラストをオーダー。自分のためにイラストが描かれたケーキ…これはもう!うれしいに決まってる♪

特に生クリームのおいしさが格別で、取材時に根掘り葉掘り聞いてみたら、なんと、温度にもこだわって運んでもらった3つの異なる生クリームを独自にブレンドしているとのこと。

小さいですが、イートインスペースもあるので、散策がてらここでおいしいケーキを味わうというのもいい!

Information

住所:京都市左京区北白川山田町4-1‎
電話:075-723-4444
営業時間:10:00〜19:00
定休日:月曜日
アクセス:京都市バス 上終町京都造形芸大前 バス停下車
公式サイト:http://www.equibalance.jp/

「洋菓子のオオマエ」

洋菓子のオオマエといえば、「アップルケーキ」ではないでしょうか。店内にはアップルケーキ専用カウンターがあるほどで、お持ち帰りのほか地方発送も可能です。

10:30頃を最初に、1日3~4回焼き上げられるというアップルケーキは、バターたっぷりの生地にリンゴの甘みと酸味が絶妙!コクがあるけば、食べると意外とあっさり。素朴な味がなんともたまらない。私はコレ結構な量、食べられます(笑)和の京都、とはイメージが違うかもしれませんが、お土産にしたら、喜ばれること間違いなし!(私がこの存在を知ったのも、元々は手土産にいただいたから、なんです)

Information

住所:京都市左京区浄土寺馬場町19
電話:075-771-3698
営業時間:9:30~19:00
定休日:木曜日
アクセス:京都市バス 浄土寺 or 銀閣寺道 バス停下車
公式サイト:http://www.omae-sweets.com/

スポンサーリンク


立ち寄りスポット10選MAP

今回オススメしたスポットをグーグルマップにまとめました。所在地や距離感など参考にしてくださいね。

<最後に>地元民が教える、効率よくまわる方法

ピックアップしたスポットはどこも本当におすすめで、ぜひ訪問していただきたいのですが、気になるのが移動にかかる所要時間。銀閣寺周辺はバス移動がメインになりますが、ハイシーズンの京都市内はあちこちで渋滞が発生して、思うように移動ができなくなるのが悩みのタネ。

そこで地元民だからこそ分かる、効率の良い移動方法を上記ブログにまとめたので、参考にしていただけたらと思います。

まだまだご紹介したいところがいっぱいの京都。またこのようなまとめ記事をお届けできたらと思いますので、どうぞお楽しみに!

オススメガイドブック

人が少なくて観光しやすい朝に特化したガイドブックも書いています。こちらでも、自腹で取材した本当に良いところだけを紹介してます!本もよろしくお願いします★

京都、朝あるき

京都、朝あるき

posted with amazlet at 18.09.08
ことり会
扶桑社 (2017-10-06)
売り上げランキング: 278,952

>>関連記事:【保存版】京都在住20年のライターがオススメする昼・夜ご飯&甘味処スポットまとめ!
>>関連記事:【保存版】二条城に行ったら寄るべき周辺スポット7選!!

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします