京都市内から近い!子連れで楽しいおすすめキャンプ場7選!

広告

若い頃は、夏になると海へキャンプに行っていたんですが、ふと寒い時期にキャンプに行ったら、汗はかかないし、蚊はいないし、寒いくらいの空気は澄んでて気持ち良いし、と、良いことずくめなことに気がついて、今はもっぱら涼しくなるとキャンプに行こう!と思うようになりました。

というわけで、

わたし
涼しくなった今こそキャンプへ行こう!!!

これまでに子連れで行って良かったキャンプ場7ヶ所を紹介します!

スポンサー

「遊び場がある」&「温泉がある」とうれしい

子連れキャンプをするときに、こんなキャンプ場だったらいいなと私が期待するのは、まず「子どもが思いっきり遊べる空間がある」ということ。遊具があったり、川があったり、とにかく広々としていたり。

大人にとっては、大自然というだけでご馳走なんですが、子どもたちは遊ぶ場所がないと「帰ろう」「おもんない」と言い出しかねない。

というわけで、今回は「子どもも楽しい」をポイントに、あとは私が温泉大好きなので浴場があるかどうかも重要事項として選んでいます。

まずは今一番気に入っているキャンプ場から(スポット名の横にある★は、私のお気に入り度を表しています。★5が満点)。

京都・美山町自然文化村 河鹿荘(★★★★★)

キャンプにBBQ、川遊びもできる最高の場所!とにかく景色がきれいで、山と川を眺めているだけで心癒やされる。オートキャンプ場から徒歩5分程の場所に大浴場もあるので、汗をかいてもお風呂に入ってすっきりできるというのがいい。

けれど、人気のキャンプ場なので、なかなか予約がとれません。…というわけで、日帰りキャンプしかしたことがないですが、いつか泊まりで行きたい。

★大浴場あり(徒歩3〜5分)
★川がすぐ目の前

河鹿荘の公式サイト

滋賀・朽木 グリーンパーク想い出の森(★★★★★)

このキャンプ場が今までで一番多く行っているところ。川がすぐ目の前にあって、施設としてもきれいで、と場所として気に入っているというのもあるけれど、管理人のおじちゃんがとても気持ちの良い人たちだったり、トイレに虫がいなくてきれいだったり、細々としたところまで感じがよくてマイナス要素がない。

シャワー室も砂が上がらないように配慮されていて気持ちよく使えます。

キャンプは事前予約していきますが、雨が降ったり台風が来たりしたら、キャンセルしなきゃということになりますが、このキャンプ場は前日の夜8時までにキャンセルしたら、キャンセル料がかかりません。や、やさしすぎる。キャンプ行けるかどうかって、直前まで検討したいもの。「予約7日前から料金の◎%のキャンセル料がかかります」というキャンプ場も多い中、これなら気楽に予約しようかなという気になります。

★大浴場あり(車で7〜8分)
★川がすぐ目の前

グリーンパーク想い出の森の公式サイト

スポンサー
キャンプ場の予約をするなら【J-outdoor】

滋賀・びわ湖こどもの国(★★★★☆)

ここはとにかく遊具が多い!遊んでも遊んでも遊びきれないくらいの遊具があるので、子どもたちは大好き!

琵琶湖がすぐ目の前なので、朝起きたときの眺めも最高!!ただ、駐車場からキャンプ場まで距離があるので、キャンプの大荷物をリヤカーに乗せて運ばないと行けません。これがちょっと面倒かな。

滋賀の人は使用料がお得になっていてうらやましい。

★琵琶湖がすぐ目の前
★遊具が大大・大充実!

滋賀県立びわ湖こどもの国の公式サイト

兵庫・篠山にある「ユニトピアささやま」(★★★☆☆)

京都市内から車に乗って2時間かからないくらいの距離。ここはとにかく子どもたちが遊べる遊具、設備もあるし、緑に囲まれての自然豊かな空間がどこまでも広がっていて、最高に気持ちいいキャンプ場。写真のようなバンガローがあるので、テントを持っていなくてもキャンプが楽しめます。

ただひとつ難点を挙げるとしたら、駐車場からキャンプ場までが果てしなく遠いこと。「びわこ こどもの国」同様にリヤカーでせっせと荷物を運ばなければなりません(笑)しかもちょっとした坂道を延々と上っていくので、ここは覚悟していったほうがいいかも。でも意外と子どもたちがリヤカーを面白がって、引っ張ってくれたりします。

駐車場とキャンプ場のちょうど間くらいの場所にきれいなホテルがあって、キャンプ終わりにはここの大浴場に入ってスッキリも叶います!

★小川が流れてたり、木立の中を散策できたり、とにかく自然豊か
★遊具、遊び場が大大・大充実!
★大浴場が気持ち良い!

ユニトピアささやまの公式サイト

スポンサー



京都・スプリングスひよし(★★★★☆)

私たち家族はここでキャンプはしたことないのだけど、とにかく広大な敷地と景色が気持ちよく、さらにはここのプールと大浴場がお気に入りで、年に何度も通うように行っています。

このキャンプ場では、キャンプ初心者の人向けにテントをあらかじめ設営してくれるプランとか、キャンプ用品一式レンタルできるプランもあるので、まずは気軽にキャンプをやってみたいという人にオススメ!

★広大な敷地
★キャンプ道具はレンタル可能
★プール・温泉あり

スプリングスひよしの公式サイト

京都・いこいの里 久多キャンプ場(★★★☆☆)

これまでだだっ広いところばかりを紹介してきましたが。ここは逆に木立に囲まれているので、木漏れ日とかがとにかく気持ちいい。京都市内からだと、これまでに紹介した中から、一番近いのではなかろうか(なんといっても、久多は左京区)。我が家からは1時間もかからないくらいで行ける距離にあるので、まだ子どもが小さかった頃(7〜8年前によく行っていた場所)によく行っていたところ。

浴場はないけど、シャワールームあり。敷地内には、コテージもあります。

キャンプ場に行くまでの道がちょっと狭くてドキドキしていたのだけど、今はもう広くきれいに整備されているよう。また久々に行きたくなったな。

★すぐ近くに川。
★木立が気持ち良い
★京都市内から近い!

いこいの里 久多(くた)キャンプ場の公式サイト

京都・ロゴスランド(★★★★☆)

先日、オススメ子連れスポットを紹介する「京マガジン」の取材で行ってきたばかりですが、とっても良かった!!

なんといっても、キャンプ初心者に心強い設備とサービスがすばらしい。というのも、ホテルの部屋の中にあらかじめテントが張ってあるので、雨も虫も関係なし。寝袋も用意してあるので、とにかく手ぶらで気楽にキャンプが楽しめる。もしくは、手ぶらBBQだって楽しめる。

遊具も充実していて、お風呂もあるし、まだまだ小さな乳児とだって、ここならキャンプができるんじゃないでしょーか!

★遊具充実!
★浴場もあり
★手ぶらでキャンプができる!

ロゴスランドの公式サイト

というわけで、私のお気に入りのキャンプ場7カ所を紹介してみました!!

わたし
キャンプもいいけど、日帰りでも楽しいところばかり!

 

週末のお出かけ先としてもオススメです!

スポンサー
キャンプ場の予約をするなら【J-outdoor】

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします