京都・北白川「ヒトテマ」大原の新鮮野菜がたっぷり味わえるカフェ!

  • ブックマーク

スコップアンドホーさんが大原に移転した後、2016年秋にオープンしたお店「ヒトテマ」さん。まいまい京都の北白川の乙女なカフェ・雑貨屋・洋館めぐりでも寄らせてもらっていて、毎回、参加者の皆さんが「改めて食べに行きたい〜!」と好評のお店です。

text by 江角悠子(@ezu1030)

スポンサーリンク

新鮮野菜が味わえる!

可愛らしい外観はそのまんま。前面ガラス張りで、店内には常に明るく開放感いっぱい。

テーブル席とカウンター席があります。小さなお子さん連れのお母さんがいることも多く、子どもと一緒でも立ち寄りやすい。スコップアンドホーさんから引き続き、このエリアで働く人、マダム、お母さんたちの憩いの場という感じがします。

お店の棚には本やショップカード。

ニウファームのトゥルシーティー、ジャム、宮崎県「上水園」さんのお茶(30年以上無農薬、自然のリズムで育てられたバイオ茶)、我が家でも使っているアンジーナさんの石鹸シャンプーなどなど、ちょっとした雑貨も置いてあります。

ランチメニューはこんな。店主のひろたにさんは以前、西宮市の天然酵母のパン屋+カフェ「アミーンズオーブン」で働いていたそうで、店名通りヒトテマかけたお惣菜たっぷりプレートのほか、パンランチもあります。

ある日のメニューはこんな。大原の野菜など、季節ごとの野菜をたっぷり盛り込んだヘルシーな料理がいただけます。

またある日のメニュー。馴染みのある野菜もプロが仕上げると、やっぱり味が違っていて、家で食べられないおいしさだなぁと思う。野菜がおいしくていつもしみじみ、じんわり噛み締めながら食べています。

こんなにたくさんの種類の野菜が食べられるなんて、それだけで嬉しい。パンランチも気になるものの、ついついこちらばかり頼んでしまうので、次回はパンランチ食べてみたい。

というわけで、京都北白川エリアへ行かれましたらぜひ寄ってもらいたい1軒です!

 

データ


京都市左京区北白川別当町13
OPEN 木 金 土 日
11:30 – 19:00

 

スコップアンドホーさんは大原へ移転!

まいまい京都の紹介記事はこちら

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガ登録をしておいてください〜。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第6期は満席となりました!

第7期は夏以降開催予定です。

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。