京都・子連れでおでかけ!「スプリングスひよし」は、いつ行っても最高!

  • ブックマーク

京都市内から車で約1時間、京都府南丹市日吉にある「スプリングスひよし」に行ってきました!!

広告

バーベキューやキャンプもできる

だだっ広い敷地では、キャンプやバーベキューができる上、左手に写っている建物には屋内プールや温泉まであり、親子でアウトドアを楽しむのに絶好のスポット。

といっても、毎回我が家では、温泉♨と屋内プールを楽しんで帰ってくるというパターンが多いのですが。

日帰りだと、プールと温泉だけでもう半日過ごせてしまう。なんといっても、ここは温泉だけ入っても、温泉とプールの両方入っても、同じ料金! それなら、入らないと損! という気になってしまうのだよね。

芝生広場には、人工の小川。夏は子どもたちが泳ぎだすだろうな。

足湯もあるよ

橋を渡ったらもう一つ施設があって、こちらには足湯も。無料!!タオルは持参で!

ここには日吉で作られたおいしい野菜や食材がたんまり揃っているので、ここで食材を買ってバーベキューしても楽しいだろうなぁ…と思いつつしたことはない。

行き帰りの道も素晴らしくて、この緑に癒される。

この1時間も込みで毎週癒されに行きたい。

\合わせて読みたい/
家族みんなで大好きな場所。何度も行っています!

スプリングスひよし データ


京都府南丹市日吉町中宮ノ向8番地
0771-72-1526
http://www.springs-hiyoshi.co.jp/

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第2期ライター塾は5月末スタート!/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)の募集に関して、メルマガに登録してくれた方から先行してお知らせします。

ぜひメルマガにご登録ください!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。