京都ライター塾、受講生の感想を紹介!(1)山梨在住ライター・雨宮べにさん

  • ブックマーク

来年1月8日から、第6期【京都ライター塾】がスタートします。これから募集を始めるにあたり、これまでにライター塾を受講してくださった方々の感想をご紹介したいと思います!

参加してくださった方には毎回アンケートをお願いしているのですが、うれしいことに90%以上の方が「とても満足」と回答してくださっており、なんかホント…いろんなことが報われた気がしています(泣)。ありがとうございます。

今回は、4期生の雨宮べにさん(@1122_beni)の感想を紹介します!

4期生の雨宮べにさん

京都ライター塾を受講しようと思ったきっかけは?
雨宮べにさん

ライターとしてチャンスを掴み取りたい。勉強したい、成長したいという思いが強く、ライバルが多いWEBライターという業種で、生き残るための強みや活躍する方法を学びたかったから。きっかけは無料メルマガ。その後、個別体験レッスンを受け江角さんとお話もして、より受講したいと思いました。

受講前はどのような悩みや問題をお持ちでしたか?
雨宮べにさん

SEOを意識した案件以外の仕事の取り方がわからなかった。(書きたいこと仕事にするにはどうしたらいいのか、どこに営業をかければいいのかわからなかった)

講座の内容で役に立ったことや、良かったことを教えてください。
雨宮べにさん

一番は、自分自身と向き合うことの大切に気づけ、やりたいこと書きたいことが明確化したこと。もう一つは、発信の大切さを実感できたこと。

学びの中で大きく影響を受けたことはありますか?
雨宮べにさん

発信の大切さです。途切れてもいいからブログを絶対に辞めずに行こうと決意しました。

講座での学びは、どのように役に立っていますか?
雨宮べにさん

ブログやnoteにペットのことを書いていたら直接お仕事のオファーがありました!(大東建託のいい部屋ネットさんがやっている「いい部屋ペット」という媒体で、有名な企業さんからお仕事いただけてうれしいと、飛び上がりました!

→そのときの記事はこちら!

受講後、何か気持ちや考え方の変化がありましたか。
雨宮べにさん

やりたくない仕事は断っていい。孤独でも発信は続けるべきと思えるようになりました。

もしライター塾を受けていなかったら、どうなっていたと思いますか?
雨宮べにさん

やりたくない仕事をダラダラやって消耗して、疲れ切っていたと思います。

京都ライター塾の雰囲気はどうでしたか?
雨宮べにさん

とてもよかったです。どの回も楽しく、毎回毎回とても充実していました。

講師・江角の印象はどうでしたか?
雨宮べにさん

全てを包み込んで、優しく受け止めてくださり、好印象以外の言葉がありません。憧れはもちろん、人として大好きで尊敬しています。(余談ですが、noteを拝読していると、江角さんほどの方でも悩んだり、苦しさがあったりするんだ。と、親近感というか不思議な感情になります。講師と受講生という間柄で大変失礼ですが、同じ人間なんだ。完璧じゃないんだ。とより身近に感じます)

→有料マガジンのnote「京都くらしの編集室」では、ブログには書けない、いろいろなことを書いています(笑)

学んだことを、今後どう生かしていきたいですか?
雨宮べにさん

ライターとしてはもちろん、一人の人間として書くことで、誰かを応援したり、保護犬保護猫のお家探しなどの動物愛護に携わっていきたいです。そして、自分自身の心の声を大切にして、愛猫愛犬とハッピーに過ごしていきたいです。


雨宮べにさんは、元々ブログではコスメをたくさん紹介していました。それが、ライター塾で「自己分析ノート」を書き進める中で、「本当に伝えたいこと、自分だからこそ伝えられること=保護犬保護猫」だと気が付いて、ブログの内容をガラッと変更しています。noteでも発信をすることで、自分の書きたいテーマで、仕事の依頼が来るようになったとのこと!

自分が興味あることを発信していると、その発信したことに関する問い合わせが増える…というのは私も長年ブログを書いていますが、実感しています。

そんな雨宮べにさんの公式サイトはこちら!

写真にもこだわりのあるべにさん。ワンちゃんやネコちゃんの写真も可愛く癒されます〜。べにさん、ありがとうございました!

\2022年1月8日(土)スタート!/

卒業生のリアルな感想を紹介!

ライターとして必要な基礎知識をすべて教えてもらったので、不安がなくなりました。

第5期:小澤まみさん

ライター塾で学んだことは、実際にお仕事をする中でほぼ全て生かせています。特にインタビューについては、実践で使えるものが多く、大変勉強になりました。

第4期:タケウチノゾミさん

ライター塾なのに、人生変化がすごくありました。受けていなかったら・・・考えられないですね(笑)

第5期:じゅうろじしょうこさん

ただいま第6期の受講生を募集中です!
お申し込みはこちらから

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第8期京都ライター塾、受講生募集中/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。第8期は2023年1月からスタートします。

ただいま、受講生を募集しています!(※残席1)