洋館という麗しい空間に身を置き、美味しいものを食べる!だけの「京都洋館めぐりの会」を開催します!

広告

先日、ふと思いついてこんなことをつぶやいてみました。

なんとなくつぶやいただけだけだったのが、思った以上に「行きたいです!」みたいなコメントをもらって、じゃあ…やります?ということになり、企画しました(笑)

参加者の方皆さんとゆっくりお話ししたいと思って、私を入れて全員6人という小さなお茶会です。やろうかなぁって思ってから、実際にイベントページを作るまでに親しい友だちに話したり、LINE@で告知したりしていたら、あっという間に定員になりそうで、慌ててブログで告知しています。

1回目は長楽館のアフタヌーンティ!

この機会にぜひ、ブログを読んでくださっている方にお会いできればと思います!

広告

第1回 京都洋館めぐりの会 〜長楽館でアフタヌーンティ〜

 

京都でフリーライターとして活動するわたくし江角悠子が、
とにかく洋館・レトロ建築が好きすぎて、

洋館という麗しい空間に身を置き、
ただただ料理を楽しみ、おしゃべりをしたい!

と思いつき、やってみることにしました。

過去には、左京区・駒井家住宅のパンフレットの編集を担当
雑誌Hanakoの京都特集にてレトロ建築ページを担当するなど、
とりあえず洋館が好き(笑)

今回のイベントは、そんな同じ価値感を持つ人たちで集まって
ゆるやか〜に楽しい時間が持てたらなぁ、と思い企画したものです。

第1回目は、円山公園にある「長楽館」でのアフタヌーンティ。気分はマリー・アントワネットな、贅を尽くした迎賓館です!

アフタヌーンティを楽しむ人だけが入れる特別な部屋が用意されています(写真は以前行ったときのもの、秋だったので紅葉が添えてあります)

【イベント概要】
■開催日時
2019年8月30日(金)12:00-14:30
■会場住所
長楽館(京都市東山区八坂鳥居前東入円山町 604)
■アクセス
京阪「祇園四条駅」から東へ徒歩約8分
■参加人数
5名(定員になり次第締め切ります)
■参加費
5,800円(アフタヌーンティ代 4,320円、ガイド料、消費税込み)

がっつり洋館について知る!という感じではなく、洋館の雰囲気、しつらいを楽しみつつ、おしゃべりをしながら、美味しいものを食べるという、ただそれだけ会です(笑)

申し込みはこちら

イベント情報はLINE@で先にお知らせします!

このイベントは、「ライターお悩み相談室」と同様にゆるやかに続けていきたいなぁと考えています。ゆるゆると気の向いたときに…くらいの感覚。

今後は四条のヴォーリズ建築「東華菜館」や、大正ロマン漂う和洋折衷の迎賓館「五龍閣」、老舗洋菓子店「村上開新堂」へ行きたい!!と妄想しています(「麗しの洋館たち」という連載で紹介したところから行って、ネタが尽きたら次は私の行きたいところへ…笑)

定員が埋まる前に情報が欲しい!という方はLINE@に登録していただくと、ブログやTwitterでの告知前にお知らせいたします。

LINE@では、1対1でやりとりもできるので、京都旅行で相談したいこと、ライター業で聞きたいことなどあれば、お気軽に質問してみてください!

フォローお待ちしています!

友だち追加

広告

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第1期ライター塾の参加者募集中!/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)2020年1月22日(水)からスタートします!

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!