「京都,朝あるき」のイラストマップがGPS連動して、ますます活用しやすく!

以前、紹介した「京都、朝あるき」のイラストマップをこの度、京都のStrolyという会社に協力してもらい、地図をオンライン化!

京都の朝あるきを楽しむこのイラストマップは、京都の地理を知っていると、か〜なり分かりやすくなっていますが、それでも初めての方はイラストだけではちょっとゴールにたどり着けないということもあるかもしれません。

オンライン化がどういうことかというと、手描きなのにGPS連動しているという点がポイントで、実際に地図の範囲内に行ったとき、スマホなどで開いてもらうと、自分の現在地がイラストマップ上に表示されるのです。

京都市内もそろそろ桜が咲き始める時期。

3つのエリアでぜひ「京都、朝あるき」を楽しんでみてください!

広告

東山エリア

https://stroly.com/maps/6287/

紫竹エリア

https://stroly.com/maps/6288/

銀閣寺エリア

https://stroly.com/maps/6289/

合わせて読みたい記事

初夏の新緑も最高!

こちらもよろしくお願いします〜!

京都、朝あるき [ ことり会 ]
created by Rinker
¥1,540 (2020/01/23 02:05:38時点 楽天市場調べ-詳細)

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第1期ライター塾の参加者募集中!/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)2020年1月22日(水)からスタートします!

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!