どんなライターになりたいですか?自己分析ノートを活用して考える。

  • ブックマーク

=========

【予告】

第5期京都ライター塾 プレ講座
ライター診断セミナー」募集開始は、
【 6月28日(月)正午から】

・あなたのお悩み解決へのヒントや糸口
・ 私の文章はライターとして通用する?
・フリーランスの働き方ってどうなの?
・全5回の講座内容について紹介

=========

7/30からスタートする「第5期 京都ライター塾」では
フリーライターとして活躍するための基礎

◎取材のやり方
◎原稿の書き方
◎仕事を依頼してもらうためにすべきこと

といった具体的な技術をお伝えするほかに
たぶんほかのライター塾やライティング講座ではあまり使っていないであろう、自己分析ノートを活用します。

自己分析ノートを埋める中で、
自分の好きなことって、何だろう?
やりたいことって、どんなことだろう?
ということを深堀り。

これまでの人生を棚卸して
これからの自分を考える時間を持ちます。

ライターなれたらいいなぁ。
書くことが収入につながったらいいなぁ

と漠然と思っていても
それって本当にやりたいことなの?
本当にやりたいことってなんなの?
というのを、
書く作業を通して考えるのです。

ライターになりたいといっても
いろんなジャンルのライター
いろんな働き方のライター
があって、自分はどこを目指しているのか?
を一緒に探っていくのです。

これがきっとライターとか働き方だけでなく
生き方を考えるきっかけにもなって、
今まで抱えてたモヤモヤがスッキリした!
自分が本当に興味あることが分かった!
と言う方も多いです。

なぜこれを取り入れているかと言うと
過去に私もノートを使ってみて
本当にやりたいことが分かり
今こうしてライター塾を主宰するに至ったという経緯があるから。

【そのときのことを書いた記事】

来週から募集を始める
「ライター診断セミナー」では、
後半のセッションで
自分がどうなりたいか?
どんな働き方をしたいか?
ライター仕事、私に向いてるのかな?

といったことについて話す時間も取っています。

60分ほどですが、ぎゅっとライター塾のエッセンスを
体験してもらえると思うので、
モヤモヤを抱えているという方はぜひ、
この機会に参加してみてもらえたらと思います!

=========

【予告】

第5期京都ライター塾 プレ講座
ライター診断セミナー」募集開始は、
【 6月28日(月)正午から】

・あなたのお悩み解決へのヒントや糸口
・ 私の文章はライターとして通用する?
・フリーランスの働き方ってどうなの?
・全5回の講座内容について紹介
=========

セミナーへのお申し込みは、6/28(月)正午に配信するメルマガにてご案内します。

これからライターを目指す人へのヒントがぎゅっと!
メールマガジンは登録した次の日から7日間、毎朝午前11時に届きます。

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガ登録をしておいてください〜。

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第6期は2022年1月に開催予定。

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。