面白そうなので、月曜断食を始めてみる。

広告

過去に肺炎に5回なり苦しんだ経験から、いかに健康でいるかということは、私の最重要事項であり、体調を整えるということにはすごく気を使っている。

それで、ここ最近なんとなく興味があったのが、断食。

そんなところへ、先日開催した「ライターお悩み相談室」にゲストとしてきてくれたユキガオさん(@yukigao_22)が、今度断食をするから、今その準備をしているんです…という話をしていて、さらに興味が湧き、その後タイミング良く「月曜断食」の本を読んだものだから、もう決定。

月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる! [ 関口 賢 ]

created by Rinker
¥1,458 (2019/05/22 20:33:29時点 楽天市場調べ-詳細)

明日からちょっと月曜断食をしてみようと思います。

View this post on Instagram

「究極の健康法」でみるみる痩せる!月曜断食 関口賢 子どもの頃から小食で、満腹になると逆に不愉快になるという感覚があった。食べ過ぎると、内臓を酷使してるようで身体がしんどいとも思ってたので、断食に前から興味があって。 この本を読んだ今、断食をやらない意味が分からない!というくらいに夢中。月曜断食、素晴らしい!お金もかからないし!すごい! 週に1回だけなら頑張れそうだし、痩せたいとかはないけど、感覚が研ぎ澄まされるとか、集中力アップするという効果もあると知り、今私はもうやらざるを得ないと思っており。 さっそく、来週の月曜からやってみようと思う。楽しみ!

A post shared by エズミユウコの本棚 (@ezumiyuko_books) on

ユキガオさんが3日間の断食に挑戦した様子をブログに細かく書いていたので、こちらも興味津々で拝読。3日間は大変そうだけど、月曜日の1日だけならできそうな気がする…と思ってるんだけど、簡単に考えすぎだろうか。ひとまずやってみるのはタダだし、合わなかったらやめればいいだけなので、やらない手はない。

痩せたいとかは特にないのだけど、断食をすると思考がクリアになるとか、睡眠の質が高まるとか、その辺にすごく興味津々。あとはアトピー持ちなので、肌に良くないコーヒーとかチョコレートとかもやめたいんだけど、やめられずにいたので、このタイミングでやめれたら良いなぁと思っている。

ひとまず明日から始めてみようと思います。

さぁ、どうなるかな。

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!