京都でインド料理「RAJU 百万遍店」

  • ブックマーク

書き上げましたよ!原稿を!
ページ数にすると32ページ分!
自分の中の予定を1週間も過ぎたけれど、
何とかやり遂げることができてよかったよかった。
ま、全ては今日から始まるお盆休みのため。

この開放感…。今から私の夏が始まるのだー。

というわけで(?)、先週も取材に行ってたんですが。
その後、そのまま取材チーム全員で、インド料理を食べに行きました。
出来るライターTさんオススメ、百万遍にあるインド料理「RAJU」。

店内はこんな感じ。

 

ランチは2種類。Aランチ800円、Bランチ(850円だったか?)
私たちがオーダーしたAランチは、

日替わりスープ
サラダ
タンドリーチキン(大)
日替わりカレー2種
サフランライス
ナン
チャイ or コーヒー

と、800円なのに、このボリューム。
ホロホロと柔らかいチキンもおいしいし、
カレー(スパイスが効いてる!)も2種しっかり味わえるし、
食後のドリンクも付いてるし。
あ、ナンもお皿からはみ出るくらいビッグ!
注文が入ってから、スタッフの人がパンパンと
生地を延ばして焼いてくれてました。

んもう、コストパフォーマンスがすごくイイです!
1500円くらいの価値は充分にあるボリュームと味。

ドリンクはコーヒーかチャイか選べますが、絶対にチャイがおすすめ。
絶妙な甘さがちょうどよくて、あまりのおいしさに
「おかわりおかわり~」とつぶやく女子3人。

試しに水をもって来てくれたインド人スタッフの方に
「チャイっておかわり…できないです…よね?」
と聞いたところ、たぶん、「サービスで付けてるから
もう一杯なんて無理だよ~」的なことを言われ諦めました。

残念…と思っていたら、
なんと!なんと!
チャイ4人分、サービスでもう1杯持ってきてくれたのです!
感激!もう一杯チャイが飲めることと、その優しさに。

ランチセットだけでも充分、いいお店だなぁと思っていたのに、
その一件ですっかりこのお店の虜になったのでした。
Tさん、いいお店を教えてくれてありがとう。

あ、ちなみに写真がキレイ(カレーとチャイの分)なのは
プロのカメラマンさんが撮ってくれたからです~。

RAJU 百万遍店
住所:京都市左京区 田中門前町95
電話:075-712-6688
時間:11:00 ~ 15:00 17:00 ~ 23:00 不定休

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。