ライティングコーチで行動力アップ!やりたいことを自分の仕事に繋げる

  • ブックマーク

書きたいことを書くための専属コーチ
半年間継続ライティングコーチというサービスを
今年からスタートしています。

先日のライティングコーチでのこと。

その方は今回で4回目。
前回のコーチングでは、
ライターとして販路拡大について、
どうすべきか、いろいろお話をしていたのですが。

今回のコーチングは、
「ライターとして新規のお仕事を獲得できました〜!」
という報告で始まり、
ホント私もうれしく楽しい時間となったのでした。

前回のコーチングのその後、
実際に行動して、きちんと
仕事に繋がっているというのが
本当に素晴らしくて、
私の方が見習わないとなぁと思う。

どんどんやりたいことができていってるようで
まさに花開いている印象。

で、その方が言っていたのが
「締切があるから、行動できたんです」
ということ。

コーチングをやることで
「私、次回まではこんなことやってみます」と言う。
約束したからには、やらねば。
締切があるから動かねばと行動する。それが結果につながる。

もちろん、良い結果に繋がらないことだってある。

でもそういうものだと思って、淡々と行動したとのこと。

なんかもういろいろ素晴らしいな!
私もちゃんと行動しようって
すごくよい刺激をもらったのでした。

最近、チャネリングの練習をしているのですが
チャネリングをするようになってから
ものすごいたくさんのメッセージを受け取るようになりました。

頭の中に言葉が溢れるイメージ。
あんまりに多いので、その都度メモしているんですが、
ついこないだ受け取ったメッセージは

行動してみる、そしたら合ってるよって分かるときがある。答えをくれる。そしたら、進めばいい。

というもの。

先日のコーチングで受け取った言葉と
ホント一緒だったので、
改めてそうだなぁって思いました。

まずは行動してみる。
合ってたら、分かるはずだと。

合ってなかったら、失敗したりうまくいかなかったりするから、それはそれで答えが分かる。

合ってたら進めばいいし
違ってたらまたやり直せばいい。

どっちが答えなのか?
それを知るために行動するんだなぁと思ったのでした。

どっちがいいのか答えが分かったら
行動する、のではなく。

行動するから答えが分かる。

というわけで、自分の答えを知るための
行動、してみませんか?

この秋で卒業する方が何人かいらっしゃるので
半年間継続ライティングコーチの
新規受講生を募集をします!

9/10(金)正午にメルマガにて
半年間継続ライティングコーチの
お試しセッション、受付開始します!

半年間継続ライティングコーチとは?

ライターではないけれど、
情報発信をしたい人も、
何か書きたい!という人も、
書くことに興味がある人なら
どなたでも対象としています。

書く習慣を身に付け、自分を見つめ、
情報発信をしていきたいという人のためのお手伝い。

まずはお試しセッションで
なぜ書けないのか、何を書きたいのか
聞かせてください。

【お試しセッション】通常価格の半額で!

60分:11,000円(税込)→5,500円(税込)
90分 :15,000円(税込)→7,500円(税込)

卒業した伊藤あゆみさんが感想を書いてくれました!

半年間のライティングコーチを終えて感じたこと。

●金額面で「高いなぁ」と思う部分がなかったわけではないけれども、講座代は別の仕事となってほとんど返ってきた。新しい仕事にチャレンジできて実績になったし、次から新しい仕事へのハードルも下がるであろうことを考えると、元はとれたし、むしろ全然安いと思う。

●半年間モチベーションがずっと高かったわけではなく、特に5回目なんてすごーくモチベーションが低かった私。それでも江角さんは否定することなく話を聞いてくれて、自分軸を戻すことができた。

●心の癖を変える、行動を変えるためには1~2ケ月じゃなくて、半年間継続することが必要だし、大切だと感じた。

これからライターを目指す人へのヒントがぎゅっと!
メールマガジンは登録した次の日から7日間、毎朝午前11時に届きます。

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガ登録をしておいてください〜。

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第6期は2022年1月に開催予定。

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。