「第3回書きたいけど書けない人のためのブログ講座」参加者募集中です!

  • ブックマーク

講座のお申し込みはこちらから

参加者募集中!

講座詳細:書きたいけど書けない人のためのブログ講座
◆日程:6月15日(火)10:00~13:30
◆価格:9,800円+税=1万780円
◆定員:4人の少人数制
◆Zoomによるオンライン開催

来月開催のブログ講座。
メルマガで先行受付をして、残1席となっています!

講座の内容は?

講座ではまず、書けない人の多くが抱える
下記の不安についてお話します。

・私なんかが書いて意味あるの?
・私よりもっと詳しい人がいる
・まわりの人になんて思われるか怖い
・間違ったことを書いたらどうしよう?
・うまく書けないから書かない

こうした不安に対して、私がどう対処し、
乗り越え、書くことを続けているのか?
についてお話します。

その後、

具体的なブログの書き方
書き続けるための習慣化のコツ
ネタの見つけ方

といったこともお伝えするほか
講座内で、実際に記事を書くワークにも取り組んでもらいます。

書き上がった記事については
私がその場でプロの視点からフィードバック。
記事をブラッシュアップして、すぐ公開できるまでに作業を進めていきます。

ブログはまだないけれど、
これからブログを始めたい!
noteやインスタなどで
情報発信をしていきたい!という方もぜひ!

情報発信する際のヒントやコツについても
しっかりお伝えしていきます。

前回参加してくださった方の感想はこちら!

Aさん

受講後は「さ、書く準備を始めなければ!」という行動力に結びつきました。

Bさん

ブログを更新するハードルがとても下がり、ブログの更新頑張ろうと思え、参加した意味があったなと感じました!

Cさん

オンラインでの講座は、皆さん初めて会ったとは思えないほど、和やかでいい雰囲気でした。全国どこにいても似た感性の人が集まれるのはオンラインの良さだと思います。

受講後、講座内で書いた記事をブログにアップできました!noteに記事を更新してそれが編集部のオススメ記事に選ばれました!など、うれしい報告が届いています。それぞれ前向きな変化があったようで、私もうれしい…!!

残1席です!

メルマガで先行して受付スタートしたため、残1席となっています。
(満席となった場合、キャンセル待ちへと切り替えさせていただきます)

お申し込みされた方には
事務手続き等、追ってお返事させてもらいます。

今回はどんな方に出会えるのか。
楽しみにしています!

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガ登録をしておいてください〜。

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第5期は2021年夏に開催予定。

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。