「SOWGEN 四条店」でアンティークの下駄箱を購入して、玄関スッキリ!

  • ブックマーク
  • -
    コピー

玄関に靴が散乱しているのがすーごくイヤでした。なぜ靴が散乱するかというと、靴をしまっておく下駄箱がないからで。

じゃあ、下駄箱があれば散乱しないな!と思い、古い我が家に合う下駄箱、ないかなぁとこの半年くらい密かに探していたのですが。

先月、たまたまカフェに行くため入った「SOWGEN 四条店」に、古くていい雰囲気の下駄箱がいくつかあるのを見つけ…!

すぐさま3つあった下駄箱の写真を夫に写真を送りつけ、これはどうか?あれはどうか?と相談。

我が家の玄関に置けるサイズなのか。店員さんにメジャーで幅や奥行きなどを測ってもらい検討。

その後、お店に夫も来てもらい、3つある中からひとつ、我が家にアンティークの下駄箱を迎え入れることとなりました!

玄関に置いてみたら、いい感じ!!

一番上は扉がないので、靴の出し入れがラクチン!なので、いつも履く靴を置く場所にした。

あとは下の段に出しっぱなしだった靴をすべて納めて、見た目スッキリ!!!ものすごく気分爽快です。木の古い質感もちょうどいい。素晴らしき佇まい。

いろんなことが入ってくる玄関。風水的にもキレイにしておきたかったので、本当に大満足!

SOWGEN 四条店、北白川店といい、行くと必ず欲しいものが見つかってしまう。魅惑のアンティークショップです!

SOWGEN 四条店 データ

Antiques / Plants 11:30-19:00
Cafe&Bar  11:30-19:30(L.O. 19:00)CLOSE / 毎月第2水曜日

京都市中京区高宮町573
075-252-1007

過去の紹介記事はこちら!

書きたいけど書けない人へ。無料メルマガ配信中!

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、私宛のお手紙のよう」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガを登録してみてください〜。

 

 

 

 

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。2024年1月スタートの第10期はグループ講座・動画視聴コース共に満席となりました。次回は、2025年1月開講予定です。最新情報はメルマガにてお届けいたします。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。