探し物のない人生を生きる!という決意〜「片付けマインドトレーナー2級」を受講した理由〜

  • ブックマーク
【心と体を整える】

この不定期連載では、心おだやかな日々を実現するために、私が実践していること、気付きをエッセイにしてお届けします。

昨年11月、私が「神」とも「永遠の王子」とも崇める小沢健二のライブがあった(神だけど呼び捨て)。ライブをする会場は小さく、チケットは大争奪戦だったところ、奇跡的にチケットが取れた…!

そして、そのものすごい倍率で当てたチケットを、私はなくした。

ことの顛末はブログに書いているので詳細は省く。

私は日頃から探し物をする機会が少なくない。けれど、このときほど自分自身に幻滅したことはない。人生で何より楽しみにしていたライブのチケットをなくすとは、私は一体なんのために生きているのだろう?

そして思った。人生でもう二度と探し物をしたくない。

探し物をする時間ほど無駄な時間はないだろう。なかったらどうしようと焦る気持ち。すごく不安でモヤモヤしたいや〜な気持ちを抱えたまま探す作業。

この時間が本当に嫌だ。探し物のある人生は、もう二度とごめんだ。

私に必要なのは、収納技術よりも片づけに対する考え方

と、昨年そんな決心をしていたのだった。そんなことは実はすっかり忘れていたのだけど、コロナ禍のおかげで家で過ごす時間が増え、家を片づけだすと、もっともっとキレイにしたい欲が出てきた。

家の中をキレイにしたい、片づけたいとは思うものの、自分一人でするにはすでに限界を感じていて、数年前から整理収納アドバイザーの資格を取るか、はたまたは整理収納アドバイザーの人に自宅に来てもらって、一気に家中を片付けるか迷っていたところ、「片付けマインドトレーナー」なる講座があることを知った。

片付けマインドトレーナー2級講座を知る

プロに来てもらって一瞬家中が片づいたとしても、片づけに対する正しい考え方や習慣がなければ、きっとまた部屋は元通りになるだろう。ダイエットのリバウンドと同じだ。マインドを変えなければ、状況は永遠に変わらないのだ。

片づけマインドトレーナーとは

片づけにおける「心のあり方(片づけEQ)」を整えることにより、生涯継続可能な片づけ実現させるためのしくみ作りを提供するプロフェッショナルです。

何をするにも大切なのは、まずはマインドだと思っている自分に最適な講座だとピンと来て、まずは勝谷ゆみさんの無料相談会を受けてみた。

右が勝谷ゆみさん

お話を聞かせてもらうと、勝谷さんの考え方が素晴らしく感銘を受け、ぜひ片づけ方を教えてもらいたい!!と思い、受講を決心。さっそく5月から講座が始まったのでした。

片づけで大切なのは、どう片づけるかの前に、どんなモノを持ち暮らすかということ。片づけ方、収納はその後。

私は本当に片づけ方を何も知らなかったんだなぁと講座を受けるたびに目からウロコがぼろぼろ落ちて、学ぶ楽しさを体感しているところ。

これから講座を受けて学んだことを忘れないように少しずつ記録していきます!

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期は未定。

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。