九時五時の焼き菓子をオンラインで購入!おいしいおやつでおうち時間がさらに楽しい!

  • ブックマーク
3,000円か5,000円のボックスが選べました。

お店のインスタグラムをフォローしていたのですが、そこで「お菓子の発送始めます」の告知を見て、即注文!

せっかくなので、5,000円のボックスをお願いしたのでした。

購入までの流れ

インスタグラムのDMで住所などのやりとりをして、送料の連絡がきて(我が家までは900円ちょっと)、指定の口座に入金したら、おやつが届くのを待つだけ。

全部出して並べててみました。幸せ!の図。

今回は水曜日の夜に注文して、日曜日の届きました!届くまでの時間も楽しみで。今か今かと待っていました…!お取り寄せ、楽しいな!

内容は

◎スノーボール

◎ガレット

◎レモンケーキ

◎チーズクッキー

◎無花果ショコラ

◎苺マーブル

◎マーブルチョコ

◎フィナンシェ

◎サブレ
クッキーみたいなの

全10種

待ちきれず食べてしまって、商品名が分からないものがあるのだけども!

個装してあるので、ちょっとずつ食べやすいし、友だちにおすそ分けもできていい。3,000円のセットならそのまま手みやげにしてもいいなぁって思いました。

おやつで幸せ♪

夜に手にしたのでなんとか我慢して朝がきたら、仕事を始める前にさっそくいただいたのでした!

おいしいっ!!!幸せ!!
一箱たっぷりあるという安心感から、バクバク、ばくばく食べ過ぎてしまう。やばい。こんなにおいしいお菓子、子どもたちにバレたら一瞬でなくなるわ!と思って、今のところ1人でこそこそ楽しんでいるけど、明日になったら分けてあげてもいいかもしれない。

ダイナミックな焼き菓子が好き

あと、焼き菓子でオススメなのはこちらのお店!

私はフランスの繊細なお菓子というより、アメリカのなんか、ザクッ!!とした印象のダイナミックな焼き菓子が大好物です!好みが私と似てるという方は下記のお店もオススメです。

あとライター友だちが、下鴨にあるパティスリーの焼き菓子が美味しい!とブログで紹介していたので、こちらもいつか行ってみたい!

この機会に、気になっていたお店のテイクアウト、オンラインショップ、利用してみてはいかがでしょうか。

またおいしい焼き菓子のお店があれば教えてください!!

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。