連続100日、瞑想達成!新しい運動習慣を作るために、スポーツジムに入会。

広告

3月から月曜断食を始めると妙に目覚めがよくなって、朝起きるのがとってもスムーズに。そのおかげもあったのか、なんとついに!先日100日連続瞑想を達成することができたのでした!(やった!)

瞑想を始めて2年弱。途中途切れたりしつつ、細々と続けてはいたけれど、こんなに連続してできたのは初めて。瞑想始めて1分もしないうちに子どもが起きてきて、途中で終わったこともあったし、なんかみんな起きてきてバッタバタで、ホントに心落ち着けて瞑想できたか?よくわからない日もあったけど、とにかく毎日瞑想するんだと意識して行動した自分がいたという証。

きっとこのアプリで記録していたのもあると思うけど、とてもうれしい。

これからも淡々と続けていきたいなぁという記録。

広告

月曜断食その後

月曜断食は、しっかり2ヶ月やって、その後、ダイヤモンドクルーズでの船旅があり一時中断。帰ってきて、2週間ほど再び月曜断食をやったのち、今は普段の食生活に戻っている。

月曜断食はやめたけれど、このおかげで「食べる」ことと、自分の体調の関係をすごく考えるようになった。夜ご飯を食べ過ぎると、朝起きたときに体が重いから、今日は控えようとか、おやつを食べるとお腹が減らないし、おやつの量、食べる量を気をつけるようになったり。頭ではそんなこと分かりきっていたけど、実際に体感して、その違いを知っていると、ちゃんと行動力が伴う。いい習慣が身に付いた。

体重の変化は、いっときマイナス3キロまでいっていたのだけど、普通の食生活に戻したら、2キロ戻って、始めたときよりもマイナス1キロという状態。たった1キロの変化だけど、こないだ前はパツパツだったジーンズを履いてみたら、なんとスルスル入って、全然きつくないのにビックリした。体重の変化はあまりなかったけど、確実に体型は変化していたよう。パンツスタイルがきれいになって、これまたうれしい。

ヨガ習慣を日常に

先日、チラシが入っていたので興味を持って、ピラティスの体験に行ってきた。ホットピラティスというのを初体験。37度に設定された暑い部屋で、体幹を鍛える動きをするピラティス。汗がこれでもか!というくらいに出て、気分爽快。終わってから1時間たっても、汗が出続けていたのでした。だいぶデトックスで来たに違いない。運動不足であることは認識していて、でもなかなか運動する機会がなかったので、ついに入会を決意。

7月から週に1回、ヨガかピラティスかする予定を組み込んだ。2ヶ月分払ったのでいかねばならぬと自分を追い込む。平日の昼間しか行けない会員の場合、計算してみたら、1回1,375円で体験できることが分かり、とてもお得だったし。今なら、月会費 2ヶ月間半額、事務手数料(通常 5,000円)が0円というのに背中を押され。

もう二度と肺炎にはなりたくないし、ぎっくり腰にもならないように。健やかに年を取っていくために。

広告

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!