関西日仏学館でクリスマスを先取り「マルシェ・ド・ノエル」

  • ブックマーク

前々から興味のあった関西日仏学館。チーズやワインのセミナーなど、
いろんな面白そうなイベントをしているのですが、今回初めて訪れました。

この日のイベントは、クリスマス飾りや地方の特産品、工芸品、小さなプレゼントなど、
クリスマスにまつわる小物が並ぶ「マルシェ・ド・ノエル」

クリスマスムードたっぷり。

大勢の人で賑わっていました。小さな子どもを連れているお母さんも多かったです。

いろんな屋台がたくさん並んでて、お祭り気分ですごく楽しかった!

まず見つけたのは、ドイツのアンティーク雑貨を置いているお店。

私の大好きなアンティークの鍵。小さいのは500円くらいで、意外とお手頃。
大阪にある「ドイツ雑貨ddr」というお店なんだそう。

 

奈良にあるむろう大沢農場さんのお店で
ブルーベリージャムを試食させてもらったら、おいしくて買っちゃいました。 

ブルーベリージャム スパイスド 170g 750円。

甘いだけじゃなくて、スパイスが効いててすごく深みのある味。
初めて食べた味でした。シナモンなど数種のスパイスが入っているそう。

クリームチーズとかに付けて食べてみたい!


フランス人のイケメンシェフが焼いてくれたクレープもいただきました。600円。
もっちりクレープにチョコとキャラメルソースがもーう、絶妙。
焼いたバナナも甘みが濃くて、おいしい。

そしてこちらの全粒粉パン(280円)も購入。
ホームベーカリーで全粒粉を使ったパンを作ったら、あまりおいしく出来なかったのだけど、
ここのパン、試食させてもらったらおいしかったので★

ブルーベリージャムをつけて食べよ。

あとはワインやチーズのお店、ドイツの生ビールに、ソーセージが楽しめるお店と
魅力的な屋台ばかりで、グルグルぐるぐる回っていました。

ホットワインとか飲みたかったなぁ。

あとジャムを買ったお店で販売していた、アップルスープ(300円)
アップルスープという響きに惹かれる。

本日、18日(日)も12時~20時までやっています。

家族でのお出かけ先にぜひ!

関西日仏学館 マルシェ・ド・ノエル
住所:京都市左京区吉田泉殿町8

来月も15日にル・マルシェが開催されるそうで、こちらも楽しみ♪


最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。