泊まった人から幸せになれる!日本初上陸「京都悠洛(ゆら)ホテル Mギャラリー」に行ってきました!(後編)【PR】

広告

日本初上陸のホテル「京都悠洛ホテル Mギャラリー」。前編では部屋の紹介をしましたが、後編ではレストランやバーの紹介をしていきます。

広告

B1FレストランFIFTY FORTH STATION GRILL(54th)

レストランは、地下1階にあります。

店名の「FIFTY FORTH STATION GRILL」というのは、54th、つまり54番目ということ。東海道53次のゴール、三条大橋のすぐ近くにこのホテルがあり、ここは54番目の駅をイメージしているのだとか。

ロビーからレストランへと続く階段はこんなオブジェが飾られていました。

そして、京都の路地裏をイメージしたあえて細い廊下を抜けて、その先に広がるのが

屋内に広がる竹林!

竹林のすぐそばに、レストランのテーブルが続きます。柱には、タンスの取っ手が。どれも本物のアンティークだそう。

ワインとのマリアージュも最高!ディナー

さて、この日いただいたディナーを紹介。このレストランは宿泊者以外も利用できます!予算はドリンク代別で、だいたい一人10,000円前後とのこと。

前菜はサーモンのマリネ。バルサミコソースでいただきます。

パン。特にバゲットのおいしさよ!!!バターはきちんと柔らかく、パンに塗りやすかった!

料理とワインのマリアージュも楽しめるということで、料理が登場するたびに、それに合わせたワインがグラスに注がれます。ワインは大好きだけどよく分かっていないから、勝手に料理に合わせたオススメワインを持ってきてくれるの、めちゃくちゃいい!

ちなみに乾杯はシャンパンで♪

メインはお肉かお魚を選べました。お魚は鯛。

お肉はリブアイグリル。

デザートは柚子のムースと日本酒のソルベ。ドリンクもコーヒーか紅茶が用意されていました。

ワインも3種くらい飲んだのであろうか、めちゃくちゃお腹いっぱい!堪能しました。

 BAR「1867」

レストランの奥にあるのが、大政奉還の行われた年、1867を名前に冠したバー。タイムトラベルをイメージしたしつらいにて、バーテンダーさんの作るオリジナルカクテルが楽しめます。

この日いただいたのが、絹ごし豆腐(!)や牛乳、フレッシュレモンジュースを混ぜ合わせたカクテル「MAIKO-舞妓-」に、京都辻利のほうじ茶や白桃シロップ、フレッシュライムジュースなどが入った「KAMO RIVER SIDE FIZZ」などなど、今までにない、ここだけのオリジナルカクテルが用意されています。

バーテンダーさんの流れるように美しい所作を鑑賞した後に出してもらえるカクテル、いっそうおいしい。豆腐が入ったカクテルもなんの違和感もなく、ただただおいしかった。

モーニングブッフェ

ホテルに泊まった朝のお楽しみといえば、モーニング!ブッフェ形式になっていて、食べたいものがありすぎて、本当に困った。胃が3個くらい欲しかった。

ここはソーセージや温野菜など、温かいメニューが並ぶコーナー。野菜をグリルしただけとか、茹でただけというものが多くて、素材が良いからこそできるであろうシンプルな料理。ヘルシーですごくいいなと思う。

生ハムやスモークサーモン、チキン。

チーズ盛り合わせ。ブルーチーズのおいしさよ。

サラダコーナー。ドレッシングがそれぞれ何味か、分からなかったのが残念。実際にオープンしたら出てくるのかな。

卵料理は、

オムレツ
スクランブルエッグ
目玉焼き

のいずれを選んだら、目の前で調理してくれます。さらには、カスタマイズもできて、チーズやトマト、タマネギの具を入れてもらうことも。

わたし
ぜ・い・た・く!

私はスクランブルエッグにしました。卵液には、白身をホイップしたものを加えてあって、クリーミーさが半端ない。

そして完成した私の朝食!これにクロワッサンや食後のヨーグルトなどを追加。あれもこれも全種類味わってみたかったけど、どうにもお腹いっぱいで、食べきれず。

コーヒーや紅茶は常にサーブしてくれる人がいて、お代わりいかがですかとまめに聞いてくれました。

というわけで2回にわけて紹介した「京都悠洛ホテル Mギャラリー」、最高のホテルだった…!

取材で行かせてもらったものの、フランスアコーグループが大切にしているホスピタリティーあふれる空間に、すっかりファンになってしまったのでした。海外に数多くホテルがあるとのことなので、海外旅行先でホテルを探すときは、フランスアコーのホテルをまず探そうと思ったくらい。

ちなみに4月30日までに「京都悠洛ホテル Mギャラリー」のインスタグラム公式アカウントをフォローすると、抽選で1泊2食付(1組2名)のプランをプレゼントしてもらえるそうです!気になる方、フォローしてみてはいかがでしょうか(私も早速フォローした)

このホテルからどこへ行こうかなと迷ったら、ぜひ朝歩きマップ、参考にしてみてください!

銀閣寺エリア
東山エリア
紫竹エリア

を紹介しています。

京都、朝あるき [ ことり会 ]
created by Rinker
¥1,512 (2019/09/16 05:43:25時点 楽天市場調べ-詳細)

京都悠洛ホテル Mギャラリー

京都悠洛ホテル Mギャラリー

京都市東山区三条通東入大橋町84

京都市東山区三条通東入大橋町84

広告

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!