京都駅すぐ!子連れも気兼ねなく行ける、京都タワーサンドの地下にあるフードコートが楽しい!!

広告

京都のシンボル・京都タワー。県外に出かけていって京都に帰ってきたとき、このタワーを見るとしみじみ京都に帰ってきたなぁってホッとします。

さて、京マガジンの取材で6月に訪れた京都タワーサンド(京都タワーの地下1階~地上2階のエリア)。

ここの地下のフードコートが楽しすぎて、先月もまた再訪してきました!

広告

京都を味わう食べ歩きが楽しいフードホール

新しくなった京都タワーの地下は、いろいろな飲食店が一堂に会すフードコートになっています。ここが子連れに最適で、大人も楽しく、本当に良かった!

何といっても「京都を味わう食べ歩きが楽しいフードホール」というテーマが素晴しい。

入っているお店は、京都で人気の「京の焼肉処 弘」や、京都生まれのとんかつ専門店「かつくら」、京都ならではの食材で作る「ぎょうざ処 亮昌」などなど、地元の名店から話題の人気店まで全19店舗。

お店にはそれぞれ座席があるのだけど、家族で行って食べたいメニューが違ったときは、各自お好みのメニューを店舗で購入、テーブルに持ち寄って食べることができます。これがいい。高知にある「ひろめ市場」のような楽しさ!

写真にはスツールの席ばかり写っていますが、普通のテーブル席もあり。

寿司も中華も肉も!あれこれ迷う楽しさ!

子どもが喜ぶ、ファーストフードのお店が並んだフードコートもいいんだけど、ここは、本格的なメニューが多彩に揃う上に、お酒に合う料理もたくさんある。

中華も和食もお寿司も肉も、バラエティ豊かな品揃えで、家族みんなが好きなものを食べられる。子どもも大人もしっかり楽しめるのがとてもいい。

夫がオーダーした夏限定メニュー。草庵のすだちそば。さっぱりおいしい!!

これはどこのお店のだったかな。唐揚げにビールはもうテッパンのおいしさ!

「京の焼肉処 弘」のおまかせ串1000円だったかな。前回も食べておいしかったのでまたこれ。おいしい!!

で、家族4人で取り合いになったのでもう一回オーダーした(どんだけ)。おいしい!!!

フードコートは広々としていて、いろいろな人が歩き回りながら料理を注文しているから、子どもが少々歩き回っても許されるくらいの賑やかさ。それが返って居心地が良く、子連れでも気楽に過ごせました。

京都駅周辺って観光客向けの飲食店が多くて、地元の人が楽しめるお店はどこ? と長らく思っていたのだけど、次から迷わずココに行こうと思ったのでした。

あぁ、全店食べ尽くしてみたいなぁ。オススメ!

>>関連記事:【保存版】京都在住20年のライターがオススメする昼・夜ご飯&甘味処スポットまとめ!

お京都タワーサンド  データ

京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1

京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1
075-746-5830(9:00~20:00)
B1F 11:00~23:00

広告

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第1期ライター塾の参加者募集中!/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)2020年1月22日(水)からスタートします!

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!