初めての「来来亭一乗寺店」

  • ブックマーク

来来亭のラーメン。初めて食べました。
チェーン店だから、よく見かけてはいたけれど。

 

ある日、北大路通りを車で走っていたら
新しく出来ていたので、フラリと行ってみたのです。
10月22日にオープンしたのだそう。

ラーメンには、いろいろ注文が付けられるようで。
麺の硬さ、醤油の濃さ、背脂のあるなしなど、
こと細かく、自分好みに仕上げられるシステム。

 

ラーメン ¥650
味噌ラーメン ¥730
こってりラーメン ¥730
ワンタン麺 ¥750
チャーシュー麺 ¥800

と、ラーメンだけでもメニューがいろいろあるけれど、
まずは定番をそのまま味わってみようと、
とりあえず「ラーメン」をネギ多めでオーダー。

出てきたラーメンは、スープに背脂が乗って、こってり系か。
と思いきや、食べてみると意外なほどにあっさりとしていて、ビックリ。
でもコクはしっかりあるという、何ともいえないギャップが、すごーくおいしい。

チャーハンもパラリとしていて、イイ味加減。
ラーメン→チャーハン、スープを飲んでまたチャーハン…を繰り返し。
チャーハンは旦那と半分こしていたため、
あっという間に食べてしまったのでした。

お昼時は、ラーメンとチャーハンをセットにすると
880円のところが830円に。

ラーメンもおいしかったけど、スタッフの方もすごく気持ちの良い接客で、
テキパキ仕事は速いが笑顔も忘れずといった感じ。
店内も清潔感いっぱいでキレイだったし、
チェーン店になるには、それなりの理由があるのだなぁと納得。

今度は「こってりラーメン」を食べてみたいと早くも来店を決意。
スタンプカードもちゃっかり作ってもらったのでした。

来来亭 一乗寺店
住所:京都市左京区一乗寺築田町2-1
電話:075-702-6512
時間:11:00~24:00 年中無休

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。