コスパすごい。京都のカジュアル中華レストラン「中国料理 華祥」

広告

いつもは夜9時には子どもと一緒に布団に入るのですが、
急ぎの原稿があって、珍しく夜起きています。
(そしてその仕事は終わり、今、久々に誰にも邪魔されない
自分だけの時間を過ごせていて、すっごくワクワクしているところ)
娘は生後5ヶ月になり、前のように日中寝て過ごすことも少なくなり、
自分の時間がますます取りにくくなりました!!
仕事とか家事とか、育児以外のことをしようとすると、何にもかもスムーズにいかなくて
すっごくイライラして、赤ちゃんにも腹たってしょーがないんですが、
一切を諦めて育児だけしてると、赤ちゃんはちゃんと可愛く思えるし、
ぐずることも少ない、ということに最近気が付きました。
諦めたけど、何かが手に入ったという感じ。
手放すって大事。

——–

さて、久々にお店紹介です。
お店が百万遍にあった頃から行きたいと思っていた中華料理のお店。
今は、東大路通と御影通の交差点北東に移転しています。

 


ランチメニューは、あんかけ焼きそばセット850円と麻婆丼セット850円の2種。
あとは麺類や丼ものなどの単品がいろいろ。
 

 

私が頼んだのは、あんかけ焼きそばのセット。
ランチメニューだけあって、ご飯もから揚げもザーサイもついてて、お得。

そして、このあんかけ焼きそばのおいしさよ!

パリッとした焼きそばの麺と、餡と種類豊富な野菜と魚介と。
いつまでも食べ続けられそうな気がしました。
普段なら、あんかけ焼きそばだけでお腹いっぱいになるんだと思うんですが、
なんせ今は食べても食べてもお腹がすく授乳中とあって、ご飯もから揚げも完食。

それでもお腹いっぱい満たされるほどボリュームは満点、おいしさ満点。
これで850円だなんて、本当お得感半端ない。

ちなみにこれは、島根から来ていた父が注文した冷麺。

 

夫が注文した酸辣麺。
どちらも味見させてもらって美味しかったんですが、
お得感でいうとダントツあんかけ焼きそば。
あ、やっぱりおいしさでもダントツ。

 

華祥のランチに行ったら、あんかけ焼きそばを頼むべし。
と今のところ思っていますが、次回は麻婆丼に挑戦してみたいと思います。
中国料理 華祥
住所:京都市左京区田中里ノ内町41-1 東大路・御陰通交差点を北へ2軒目東側
電話:075-723-5185
時間:11:00~14:00 17:30~21:30
休み:水曜

———–

最近、夜中は3時間おきに授乳が必要な娘(ちょっと前までは5~6時間寝てくれてたのに。。。
そろそろ起きるんじゃないかとドキドキしながら、何とか書き終えたー。

あともう一つやりたいことがあるんだよね。それが終わるまでどうか、寝ててください。

広告

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!