オススメの写真展が開催中! 「kao展 2009」

  • ブックマーク

三条御幸町角にあるレトロな1928ビルにて、
ただ今、贅沢な写真展が開催中。

何が贅沢なのかというと…

—————–DMより引用——————

主に京都で活動する
雑誌・コマーシャルプロカメラマン
32人によるグループ企画写真展。
オンタイムとは別の自分の「顔」を表現します

———————————————

というわけ。
MeetsやらLeaf、あまから手帖、SAVVYなんかをぺラリとめくれば
必ず名前が載っている人気カメラマンの作品が、
ひとつの会場に一堂に会するわけなのです。

昨年も開催されて見に行ったのですが、
カラーだったりモノクロだったり、サイズもバラバラ、
展示の仕方も自由で、本当にいろんな作品に出合うことができました。
撮影内容もみんなそれぞれに個性的で、
もちろんお仕事じゃないから型に縛られていないというか…
ホント見ごたえ充分!

これまで私のブログに登場してもらった(↓)
あの方やこの方たちも参加されているようです。

 

わたくしは、関西の雑誌で活躍中の美人ライターUさんと
一緒に見に行って来ます。

今回はどんな作品が揃っているのか、ホント楽しみ。
会場に行けば、有名カメラマンさんに会えるかもしれません~。

「kao展 2009」 4月14日(火)~19日(日)
会場:同時代ギャラリー
住所:京都市中京区三条通御幸町東南角 1928ビル1階
電話:075-256-6155
時間:12:00~19:00(最終日は~18:00)

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。ゴールは、単にライターになるだけではなく、理想の暮らしを叶えて幸せになるために、ライターとして活動する。そのための「書くを仕事にする」方法を余すことなくお伝えします。

ただいま第7期生(グループ講座)を募集中です。※マンツーマン講座は満席となりました。