月曜日の憂鬱。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

FullSizeRender

息子の夏休みが始まって、さっそく昨日からラジオ体操もあるし、
夫のお弁当に加え、学童に行く息子のお弁当も要るよね…とバタバタした昨日の朝。
ホッと一息ついてカレンダーを見たら、昨日は息子の学童「お弁当いらんデー」
つまり、お弁当がいらない日だということに気が付く。
(※お弁当の画像はイメージです。いつぞやにマルシェで購入したもの。)

1分さえも惜しい朝に、時間を割いてお弁当作ったのに要らなかったということと、
せっかくのお弁当作りを休める貴重な機会を、自分のミスで無駄にしたっていうことと、
作ったお弁当の行方を思うと、きっと食べてもらえないだろうなって…
なんかもういろいろ切なかった月曜日の朝。

おまけに昨日は、私がここ最近愛用していた、薄張りグラスも手が滑って割ってしまったし。
もともとは夫がビールを飲むときように、といって購入していたものだけど、
最初こそ使っていたものの、少ししたら缶のままビールを飲んで一向に使う気配もない。

ってか、アンティークショップでビールジョッキを買ったって、
出西窯のビール用コップを買ったって、
結局、缶で飲んでるからもうビール入れるコップ関係、買うのやめてほしいんだけど、
お店で良さそうなグラスを見つける度、いいねと言っている。

で、その薄張りグラス、
夫曰く「キリンビールのCMでは、いつもこのグラスが使われている」らしいのだけど、
とにかく薄くて軽くて、繊細なところが気に入っていて、
最近冷たいドリンクを飲むときはいつもコレ。

平日の朝のお楽しみ。さて、午後から取材行くまでにやり終えたいことが盛りだくさん。

ライター小春/江角悠子さん(@yuko_ezumi)が投稿した写真 –

ノンアルだけど、カクテル気分。

ライター小春/江角悠子さん(@yuko_ezumi)が投稿した写真 –

夫がうすはりグラスでハイボールを作ってくれた。やーばい。おいしい。

ライター小春/江角悠子さん(@yuko_ezumi)が投稿した写真 –

こんなに愛用していて、昨日の朝だって、ほかの食器と一緒に洗って割れると大変だから、
先にこれだけ洗って拭いてしまっておこうって、拭いてたら手を滑らせて割れてしまった…。

お弁当要らないってことに気が付いた後にこれ…ダブルで切ない。

あまりに薄くて強く持つと割れそうなくらいの感覚なんだけど、
その使うときの緊張感もまた良くて。

飲むときに口に触れるガラスの部分が薄くて繊細なのもいいし、
氷がグラスに当たる音もいいし、ドリンクを淹れたときの見た目も美しいし。

これはもう即リピ買いするしかない。
私はもうこれ以外でアイスカフェオレを飲みたくない。

 

書きたいけど書けない人へ。無料メルマガ配信中!

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、私宛のお手紙のよう」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガを登録してみてください〜。

 

 

 

 

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。2024年1月スタートの第10期はグループ講座・動画視聴コース共に満席となりました。次回は、2025年1月開講予定です。最新情報はメルマガにてお届けいたします。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。