2023.1.4(水)

  • ブックマーク

朝、7時過ぎに起床。薪ストーブに火を入れて、雑巾掛けして、瞑想してたら1時間。子どもたちの学校が始まったら6時起きで、これらのことを終えてしまいたい。

今日は8時半になっても、まだ誰も起きてこない。

朝ご飯食べ終わったあと原稿書くつもりが、全然書けない。

娘はみかん食べながら宿題。

とにかくメルマガだけ書いたらウォーキングに行こうと決めて、メルマガだけは書き終えたが。2時間以上パソコンの前に座ってたのに、それ以外、私はなにをしていたのか。ウォーキングにはお昼前に出発。

2.6km走ったら疲れて、お昼ご飯(冷凍のきのこスパゲティ)も食べたらさらにやる気もなくなって、原稿もういいやってなって、録画してた「コンフィデンスマンJP」を娘と見ることに。

夕方までダラダラ、おやつ食べつつ、途中寝たりしつつ鑑賞。娘、夕方から友だちのところへ。

夜ご飯は、残り物。

その後、今年初のダンスレッスンへ。

そういえば今年のテーマはリズムに乗る。ゆだねるにしたのだった。それは、ダンスだけのことではなく。

仕事もプライベートもゆだねる。自分でコントロールしようとしない。

いい感じのリズムに乗って、ゆだねて、そのまま進んでいけたらいいなと思うんだけど。

ゆだねるって、楽チンそうだけど、そうでもなくて。

新しい振付を習いつつ「リズムに乗るのも難しいんだよな!」といつものことながら思った。

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。第8期は満席となりました。第9期は2023年初夏からスタート予定です。