自分がどんな武器を持っているかを知っておく〜クリフトンストレングスを受けてみた!〜

  • ブックマーク

先日、京都ライター塾の卒業生で
キャリアカウンセラーのうみさん
「ライフキャリア・カウンセリング」
をしてもらいました。

「クリフトンストレングス」は
ネット上でいろんな質問に答えていくと
(30〜40分くらいかかった)
その答えから、私はどんな傾向なのか
どんな気質があるのかが、一覧になって届くのですが。

わたしの一番の強みは「内省」でした。

内省の気質が強い人はこんなことが言える、と書いてあったのが

興味を抱いたテーマがあると、あなたは幅広い活字媒体を読みあさります。 そして最も興味を持った話題についてできるだけの情報を拾っていきます。おそらくあなたは、 物事を深く考えることに大きな喜びを感じます。 あなたは普段、結論を出したり、新しいアイデアを提示したり、状況を違う観点から見たり、詳細な質問をしたりする前に、よく考えを巡らします。

これは「まさに私!」と思って、驚きました。

私は考えることが大好きで、考えて気付いたことをメルマガに書いたり、こうしてブログに書いたりすることで、すごく満たされるのです。

次に「最上志向」が来ていて、そこにはこんなことが書いてありました。

あなたはクオリティーを重視し、最高の仲間と最善の仕事をすることを好みます。各人が最も得意とすることを理解し、それを実行するよう促して、個人、チーム、グループを向上させます。

これはまさに雑誌作りのときに生かされていたなぁと、すぐに思いました。雑誌の記事作りでは、編集者、カメラマン、ライター、デザイナーがそれぞれの力を最大限に発揮することで良いページになると私は思っていて、そのチームワークで働く感じ、本当にやりがいがあって楽しいのです!!!

ただ、この資質は上手くいかせたらいいけど
出過ぎると難しいなという気付きもありました。

私はクオリティーにものすごくこだわりたいし、何事も全力で取り組みたいので、まぁまぁ仕事ぶりな人がいると、どうしても許せない!みたいな気持ちになってしまうところがあります。

手抜きとまではいかないけれど
8割できていればOKということが
世の中にはたくさんある。

けれど私は100% を目指すことは当然として、なんなら200%達成したい!みたいな気持ちが強くて、自分にも疲れてしまうし、他人にもそれを求めてしまうので、嫌がられることもある。

なーんてことが、結果一覧&うみさんのセッションを通して分かって、本当に面白かったのです。

強みを知るということは
私が今どんな武器を持っているのか分かると言うことだなぁと思って。

人生はゲームだとすると
私は、ある一つのキャラクターである。
私というキャラクターが今
どんな武器を持っているかで
戦い方は変わってくる。
(ゲーム、ほとんどしたことがない私が言ってます)

防御した方がいいときは
盾を持っていると分かればそれを使えばいいし
攻めた方がいいときは剣を使えばいい。

もし剣を持っていないなら、
バレないようにおとなしく
隠れてやり過ごすと安全…みたいな。

自分がどんな武器を持っているかで
どう進むか、戦略が変わってくる。

そんなことも知らずに突き進むなんて
丸腰で戦場に乗り込むようなものだ。

なんてことを考えた。

セッションが終わった後、どんな武器を持っているかが明確になって、なんだか、自分がすごい強いキャラクターになった気分でいます。

武器をうまく使いこなせたら、
行きたいところに行ける!と希望が見えた感じ。

これはホントいろんな人に受けてもらいたい。気になるという方は、ぜひうみさんのサイトをチェックしてみてください!

私が受けた「クリフトンストレングス」は
来年から値上がりするそうで
申込だけでも年内にしておくとお得とのことです。

【〜2022年価格】5,850円
【2023年〜価格】7,350円(価格改定)

キャリアカウンセラー・うみさんのサイトはこちら!


江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第8期京都ライター塾、受講生募集中/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。第8期は満席となりました。第9期は2023年初夏からスタート予定です。