京都御所近く「インド食堂タルカ」でフリーチャイを体験

広告

この夏、「インド食堂タルカ」に行ったことをブログに書いたら、
それを読んだ学生時代の友人が「行きたい!」と興味を持ったことから
先日、一緒に行ってきました♪

前回知ったこのお店のオーダースタイルも、
(お店に入ったらまずオーダーして、お会計も済まして着席)

2回目なので戸惑うことなくできました(笑)

菜食カレー3種(Aランチ)900円
Aランチ+もう1種カレー(Bランチ) 1100円
全部のせ(スペシャルランチ) 1450円
と、3種類あるランチメニューのうち、今回もやはり Bランチに。

インド食堂タルカ

Bランチでしっかり満たされるので、どうも全部のせは食べきれないような気がして。 

この日も、おいしかった!野菜のサラダ。
今回も、壁に書いてあるオススメの食べ方、
カレーとライスと野菜をまぜこぜにして食べました。

友人も気に入ってくれて、何より何より。

そして、次行ったら試してみたいと思っていたお代わり自由のチャイを初体験。
13時以降入店なら、プラス300円でフリーチャイがオーダーできるのです。

インド食堂タルカ
こんな風にカウンターにサーバーが置いてあって、自由にお代わりできます。

のんびりおしゃべりしてたら、4~5杯飲んでました。
が、グラス小さいので、いいよね。

こっくりと甘くスパイスもほどよく効いた、飲みやすいチャイでした。

友人が予約しておいてくれたので、すんなり席に座れたのですが、
この日もタルカは相変わらずの人気で、人が入れ代わり立ち代わり常に満席状態。

行かれる方は予約をオススメします。

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!