京の美味、第2弾が公開されています♪ 今回はお漬物!

  • ブックマーク

ことり会が食す! ジェイアール京都伊勢丹”京味”で見つけた京の美味♪

11月のやよいのおじゃこに続き、「漬物 茎屋」さんがアップされています。
今回の原稿担当は、漬物好きの山田ねーさん
京味 漬物02
店主に野菜へのこだわり、無添加でもおいしく食べられるように苦心した話などを
聞かせていただいた上に、試食した漬物のおいしさよ。

からし胡瓜が、お酒に合うのですよ、これが。

さっそく漬物好きの夫婦にネットで注文、贈ったのでした。
あぁ、なんて便利な世の中。
年末は、茎屋さんの千枚漬けを手土産に帰省しようと思っています。

——-

ことり会日誌では、取材の裏側も紹介しています。
こちらもよろしくお願いしまーす☆

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第6期は満席となりました!

第7期は夏以降開催予定です。