草津のイタリアン、ステラカデンテ〜出産前に食べておきたい(2)野菜がおいし~!

  • ブックマーク

予定日まであと5日。
まだ気配なし。というわけで、今のうちにブログ更新。
あと2~3軒、紹介したいところがあるが、間に合うか?
運命のときがいつ来るか?
怖い~怖い~と思いつつ、過ごしています(^^;;

さて、近くて遠いお隣りの滋賀。
オープンしたときに1度行って、
それからまた行きたいなぁと思いながら、早3年。

ようやく行けました!
草津にあるイタリアン、ステラカデンテ。

お昼は1800円のコースもありますが、
出産したら旦那と2人でゆっくり外食することも減るだろうということで、
張り切って3000円のコースをお願いしました。

まずは前菜。

美味しく食べることに集中して
メモとることとか忘れているので、
写真をひたすら並べます(^^;;

サラダ。
ステラカデンテに来ると、
いつも初めて!という珍しい野菜に出会えます。

旬の野菜たっぷり盛り込んだ内容が楽しみなのです。

パスタは2種あって、ひとつめ。
少量でいろいろ味わえるのが、うれし。

パスタ2つめ。
こちらはニョッキだったかな。
ホタルイカが美味だった~。

お待ちかねのメイン。
いい焼き加減のお肉も美味しいんだけど、
極太のアスパラガスとあと、原産はフランスという野菜もおいしくて、もう。

デザート。
柑橘のシャリっとしたゼリー。

旦那さんにはティラミスが。
違う種類のデザートを用意してもらって、2種味わえました。
嬉しい心遣い。贅沢♪

食後のドリンクは、紅茶を。
焼き菓子付きだったんですが、
私はもう食べきれず、お持ち帰りにしてもらいました。

はー、満足!

妊婦なのでワインと合わせていただけなかったことだけが、残念。

手作りのイチゴ酵素ジュースや濃いブドウジュースも美味しかったんですけどね!
お酒が飲めるようになったら、また行きたいです。

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。