明日開催の「第2回インタビュー講座」、キャンセルが出たのであと1名さま受付いたします!

広告

明日に迫ったインタビュー講座。キャンセルが出たので、追加で1名様受付します!

前回の様子は、こちらの記事で紹介しています。おかげさまで参加者全員の方がアンケートに「大満足!」と答えてくれました。

広告

インタビュー講座、追加であと1人受付!

人前で話すのは苦手だし、イベント前は必ず緊張するし、なぜこんなイベントをやろうと思ったのだろう?と自問自答することもあるのだけど、それはひとえに、フリーランスになりたてで「右も左も分からなかった、あの頃の自分をなぐさめるため」のような気がしている。

相談できる上司や先輩はもらろんおらず、ライターの知り合いすらいなくて、七転八倒していたあの頃の私を救うため。

同じように悩んでいる人の助けになればいいなと思います。

インタビュー講座は、下記のような悩みを抱えている方にオススメです。

✔︎取材記事を書いてみたいが、取材のやり方が分からない
✔︎他の人がどんなインタビューをしているのか知りたい
✔︎事前に何を準備しておけばいいのか分からない
✔︎話が詰まってしまい、次の質問がうまくできない
✔︎インタビューの基本的な心構え、マナーを知っておきたい
✔︎自己流でインタビューしているが、これで合っているのか不安
✔︎どんな風に進めたらいいのか分からない
✔︎緊張してしまい、相手からうまく話を引き出せない

前半にみっちり講義をして、後半は講義を踏まえて参加者全員に実際にインタビュー体験してもらいます。最終的には「インタビューって怖いと思ってたけど、楽しそう、早く行ってみたい!」となることを目指します。

日程:9月11日(水)
時間:13:00〜15:45
場所:保存食Lab(出町柳から徒歩4分)
費用:7,560円(税込)お茶・菓子付き ※当日払いの方は7,800円
定員:6名

申し込みはこちら

 

ご参加お待ちしています!

広告

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。次回は、2019年10月23日(水)開催です!

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!