どうしたらいいですか?じゃなくて、自分がどうしたいか?

  • ブックマーク

\年内最後/
「個別ライター診断セミナー」
7日間限定で受付中です!


4年前から同志社女子大学で
週に1回の講義を担当しています。

1年かけて冊子を作り
「編集技術」を学んでいく講座です。

教えることを始めて4年経ちますが
授業の中で学生から一番多い質問が
「どうしたらいいですか?」というもの。

まぁ、たとえばこんな。
記事で、どちらのお店を紹介するか悩んだときや、文章の表現に迷ったときなど

「●●●●と▲▲▲とあるんですが
どうしたらいいですか?」

と、学生はよく聞いてきます。

その質問をされるたび、
「あぁ、そうなるよなぁ」と思います。

小中高とずっと答えのあることばかりを
学んできたし、答えがあるから
それを丸暗記すれば済むし
それが出来る子の方が褒められるという環境にいたわけで。

だから、自分の頭で考えることを放棄するというか。

でも、冊子づくりをする上で答えなんかなくて。

大事なのは、自分がどうしたいか?

なので、学生から
「どうしたらいいですか?」
と聞かれたとき、私は
「どうしたい?」と聞き返します。

大事なのは、私の意見じゃなくて
どこかにある答えらしいものでもなくて
「自分」がどうしたいか。
どんな冊子が作りたいか、だけ。

どうしたい?と聞くと
学生は最初すごく困った顔をします。

「あぁ、自分がどうしたいかなんて考えてなかった!」

という感じです。

でも、質問することで
あ、私の意見も言っていいんだ!と気が付いて
すごく楽しそうに考えはじめます。

私だったらこうしたい!
私はこんな!

とたんに、学生たちの目が輝き出して
意見がたくさん出てくることがあります。

その瞬間に出会えると、
私は本当に胸が熱くなります。

セッションをしていても、ときどき聞かれます。

「私、ライター塾を受講した方いいですか?」

受講した方がいいですか?じゃなくて
あなたはどうしたいんですか?

受講したいなら、受講すればいい。
したくないなら、しなくていい。

極シンプルなんですが
中には、それが分からないという人もいたりします。

自分がどうしたいか、
自分の気持ちが分からない。

分からないという人は
まずセミナーに参加してから考えてみてもいいんじゃないかなと思います(笑)

というわけで
セミナーのお申し込み、まだまだお待ちしています!

※さっそく申し込んでくれた方もありがとうございます!お一人ずつお返事していきます。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
ライター診断セミナー
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

来年1月から開催する
「京都ライター塾」に
興味ある方をはじめ
今回は、書く仕事に興味がある方
自分の中にあるものを棚卸したい方も
次の一歩を踏み出したい方も!

●私はライターに向いてる?
●私の文章力は仕事で通用する?
●ライターの仕事ってどんなのがあるの?
●ライターの原稿料って?

についての講座&セッションを実施。

◆60分
◆Zoomによるオンライン
◆受講料:メルマガ読者特別価格5,500円
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
※7日間限定の募集です。
ご興味のある方はこの機会にどうぞ。

申込はこちら

2022年1月8日(土)スタート!

第6期京都ライター塾
全6回の講座は、土曜日の午前中に実施!


単発講座やインタビューセッションは
全メニュー満席で募集をストップしています。

枠が空きましたらメルマガでお知らせいたします。


本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。ゴールは、単にライターになるだけではなく、理想の暮らしを叶えて幸せになるために、ライターとして活動する。そのための「書くを仕事にする」方法を余すことなくお伝えします。

ただいま第7期生(グループ講座)を募集中です。※マンツーマン講座は満席となりました。