そうげんカフェ

  • ブックマーク
  • -
    コピー

原稿確認のため20件以上の会社にファックス&メール&電話。
と、同時に美人原稿も今日が締め切り。
この仕事一生終わらないんじゃ…と思ったけど、終えた。

明日は北白川エリアで5軒お店取材。
某編集部の人が日程を調節してくれて取材へ行けることに。
5軒の中には、あんまり取材したくなかった「そうげんカフェ」も。
なぜなら、お気に入りのお店だから。
すごく好きなカフェで、ステキすぎて私の文章力じゃ
その良さを表現しきれないから、取材したくなーいと
行くたびに思っていたのだけど、ついに来た、この日が。

取材前だけど、このお店の良さは重々知っているので紹介。

店主のせつさんがセルフビルドしたお店は、まず入り口からしてステキ。
植物がたくさん並んでいて、木製のイスが置かれ
その上にはメニューが書かれた黒板がちょこんとのっている。
真っ白な壁が印象的な店内には、フローリストでもあるせつさんが
揃えた植木たちがかわいらしく並んでいるし、
味のある大きなテーブルに、奥に広がる小さな庭…。
センスのいい空間に、いつも憧れる。

スープランチは、好きなスープとミニタパス2種がセットになって
900円。お椀2杯分はあろうかというくらいたっぷり。
具だくさんで食べるスープといった感じ。おいしいです。
おいしいとしか言えないけれど、おいしいのです。
アボカドのサンドウィッチも好きなメニュー。

せつさんはフローリストなので、フラワーアレンジもしてくれます。
結婚式の2次会でのブーケをせつさんにお願いしたのだけど、
式場が用意してくれたものより断然ステキで、
披露宴で持ちたかったと後悔したくらい。
(プロフィール写真に写っているのがせつさんが作ってくれたブーケ)
あの、せつさんのセンスに憧れる。

カフェでは、ときどきイベントもしています。
何度か行った「ワインテイスティングイベント」なんて、
ワイン10種くらい味わえてワイン専門家の解説付きで、
おいしい料理もアレコレ楽しめて3500円。

10月28日(日)には、冒険家でライターの坪井伸吾さんを招いて
トークイベントをするそう(午後3時~予約不要)
「死ぬまでに世界一周したい」という夢を持つ私。
本当に世界一周した冒険家の話が生で聞けるなんて、行かない手はない。

そうげんカフェ
住所:京都市左京区北白川上終町10-2
電話: 075-724 4046
時間:午前11時30分~午後9時30分。日休

書きたいけど書けない人へ。無料メルマガ配信中!

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、私宛のお手紙のよう」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガを登録してみてください〜。

 

 

 

 

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。2024年1月スタートの第10期はグループ講座・動画視聴コース共に満席となりました。次回は、2025年1月開講予定です。最新情報はメルマガにてお届けいたします。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。