御所西にひっそり佇むヴォーリズ建築のカフェ「うららかふぇ」(公益財団法人 京都YWCA)。ケーキセット300円!

  • ブックマーク

前回、まいまい京都で朝あるきのツアーガイドをしたときに、参加者の方にバザールカフェのほかにも、ヴォーリズ建築のカフェがありますよ!と教えてもらったので、今回のツアーではそのお話をしたい!と思い、下見がてら行ってきました!

「うららかふぇ」へ

それは「公益財団法人 京都YWCA」に併設されている、というのか?敷地内にあるこちらの建物。御所の西側、護王神社の裏側辺りに位置しています。

うっそうと生い茂る緑に埋もれている感じが良い。これがヴォーリズ建築で、奥の部屋がカフェになっています。

玄関。奥に続く廊下もいい感じ。

玄関を入ってすぐのところにあったベンチ。昔のままって感じ。

階段。

奥の部屋の天井。どうしても造りが気になってしまう。照明もいい感じ。

奥の部屋。元はキッチンだった空間。

作り付けの棚はそのまま。淡い緑色がきれい。

と一通り、部屋を見せてもらってようやく落ち着く。

お得すぎるケーキセット

初めてきたカフェにて、何を頼もうか迷っていたら、「ケーキセットがお得ですよ〜」と教えてもらい、オーダーしたら。

これが驚愕のケーキセット!300円!!安いっ!!コーヒーに、バナナとチョコのケーキだったかな。それにバニラアイスまで付いています。

ヴォーリズ建築の中に入れるだけで価値があるのに、このサービス!驚いたのですぐにつぶやきました(笑)

ちなみに、ほかのメニューはこんな。

日替わりランチ 650円uraracafelunch(通常)
コーヒー・紅茶など 200円~
ケーキ・焼き菓子 170円~
ケーキセット 300円(飲み物とケーキのセット、アイスコーヒーの場合のみプラス100円)

 

「うららかふぇ」は街中にあるけどとっても静かで、明るい日が差し込む、ものすごく気持ちのいい空間でした。

外観

もう一度外観をまじまじと眺める。美しい。

この建物は、いつくかの部屋がレンタルスペースとしても借りられるそうなので、いつかイベントしてみたいなぁ。何のイベントか分からないけど。この空間で何かして過ごしたい…!!という欲望だけがある。

うららかふぇDATA

京都府京都市上京区 室町通出水上ル近衛町44

住所:京都市上京区 室町通出水上ル近衛町44
電話:075-431-0351
時間:火~土曜 11:00~16:00 ※ランチは11:30~14:00 (なくなり次第終了)
休み:日・月・祝日・YWCAの休館日

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガ登録をしておいてください〜。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第6期は満席となりました!

第7期は夏以降開催予定です。

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。