note更新しました!クルーズ旅行での気付き「自分でいるのこと難しさ 」

広告

クルーズ旅行をしていて気がついたことをnoteに書きました。

ささいなことですら、自分を貫くことは難しい。

ふだんは有料コンテンツですが、今回は最後まで無料で試し読みができます!

月刊マガジン「京都くらしの編集室」でどんなことを書いているのかは、下記で詳しく紹介しています!

このブログでは書いていない、内面のことを書くようになってから、一体自分がどんな人間なのか、ものすごい速度で分かっていったような気がしています。書くことの効果を改めて思い知っています。

初月は無料で読める設定にしています(クレジットカード決済の場合)。気に入らなかったら、月末に解約すればお金はかかりません。登録して読んでみてください★

マガジンをチェックする

いいね!とか感想もいただけると、喜びます!

 

広告

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。次回は、2019年10月23日(水)開催です!

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!