いろいろ便利!乗換案内アプリと家計簿アプリと、LINEモバイル。

広告

今日は取材で大阪まで。小説家で理系ライターの寒竹泉美さんに取材をお願いしており、私は編集者として同行することに。

広告

乗換案内アプリ

大阪まで乗り換えが4回くらいあって、でも、使っている乗換案内アプリが使いにくく、分かりにくい、と言う話を寒竹さんにしたら、Yahoo!乗換案内のアプリがいいよと教えてもらう。

さっそくインストールして使ってみたら、見やすいし、検索結果もおりこうさんだし、いろいろ便利。すぐに前使っていたアプリを削除して、入れ替えたのでした。さっさと変えればよかったよ。

家計簿アプリ

何度も挫折しては挑戦して、を繰り返している家計簿。アプリなら続くだろうといろいろやってみたものの、全部挫折中。また挑戦しようと、以前入れていたZaimを再び開いてみたら、なんだか使いやすくて、続いている(といっても3日目)。

今は、ネットバンキングで使っている銀行をアプリに登録しておいたら、銀行口座の残額もひと目で分かるようになっていて、すごい、めちゃくちゃ便利。いちいちネットバンキングを開いて、パスワードいれたりせずに、すぐ分かる。便利すぎる!!

時代は進んでいるのだなぁ。これで世界一周貯金をガシガシ進めていきたい。

LINEモバイル

格安SIMに興味はあったものの、本当にちゃんと繋がるのかな?と思って不安で踏み切れなかったのだけど、近所のお友達がLINEモバイルにして何の問題もないよ〜と教えてくれたので、思い切って変えてみた。ちょうど切り替えのタイミングだったので、今を逃すと違約金?とかが取られてしまう。

わたし
やるなら今!

と思って、思い切ってLINEモバイルにしてみたら。

これが思いのほかよくて、これまたさっさと変えればよかったよと思う。

通信は、本当にLINEモバイルに切り替わったのか?と不安になるくらい何も変わらず、大手キャリアのときと同様にサクサク動く。これで毎月5,000円くらい安くなる…!!!

あとから気付いたのだけど、LINEモバイルへの新規申し込みで、LINEポイント5,000ポイントがもらえるお得なキャンペーンをしていたようで、私、これやってなくて大損!

キャンペーンコードをいれるだけでよかったのに!!!悔やまれる(全然説明を読んでいなかった、あぁ)

夫にも勧めているのだけど、どうも不安らしく変えたがらない。なんかの記事で読んだのだけど、人は、「やったら絶対得だろう」とは頭では分かっているものの、現状が変化することが怖くて踏み切れないという本能が働いてるとか。

それを読んだとき、まさに私それだなぁと思って、思い切ってやってみたのでした。やってみたら正解。夫もやってくれたら、我が家はひと月に1万円くらい浮くことになるのだけど!もう少ししつこく勧めてみようっと思っているところ。

広告

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。次回は、2019年10月23日(水)開催です!

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!