新年、明けましておめでとうございます。今年の目標は「自分との約束を守る」。

  • ブックマーク

あけましておめでとうございます。

ふと思い立って、今年は初詣を大晦日に済ませてしまいました。そう、年末に出雲大社へ!年末に行く時点で、すでに初詣ではないけれど。夏に帰省したときにはなかった、鳥居がどどーんとそびえ立っていた。

大晦日に出雲大社へ行くと、道路も混んでいなくて、参道にも全然人がいなくて、とても良かった…!

ご縁結びの出雲大社のお陰様か、本当に人にも仕事にもご縁は恵まれていて、そのお礼参りを。本当にいつもありがとうございます。

ひとが少ないと、本当に静かにゆっくりとお参りすることができました。これから毎年こうしようかな。

元旦は、京都風の白味噌のお雑煮。そしてオイシックスのミニお節。

いつも9時に寝かしつけをしているせいで、年越しは12時まで起きていられず、サザンもユーミンもリアルタイムで全然見られなかったんだけども!

元日の午後からは、ヒマを持て余す子どもたちを連れて、映画「シュガーラッシュオンライン」を見にいって、のんびり過ごしました。

そして今日も瞑想しながら、今年の目標何にしようかなと思っていたら、「自分との約束を守る」というのがふと浮かんだので、2019年の目標はこれ。自分とした約束は守ること。

「毎朝瞑想する」とか、「この原稿だけは今日のうちに書き終えたい」とか、そんな小さな自分との約束を守ることを大切にしていきたいなぁと思います。

というわけで、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第8期京都ライター塾、受講生募集中/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。第8期は2023年1月からスタートします。

ただいま、受講生を募集しています!(※残2席)