今抱えている仕事を半分に減らしたら、あなたは何をしたいですか?[note](70/100)

広告

noteの継続課金マガジン「京都くらしの編集室」にて、新しい記事を書きました!

今抱えている仕事を半分に減らしたら、あなたは何をしたいですか?

今日こんな質問をされて、とてもウキウキした。仕事が減ったら…!想像しただけで顔がにやけるほどうれしかった。仕事が減ったら、やりたいことができるじゃん!

で、やりたいことって? 私のやりたいこと? 本当にやりたいことって?

と同時に思って、最近こんなノートを購入しました。ライターのマツオカミキさんが作った自己分析ノート。ノートを埋めていきながら、やりたいことを見つけていく、みたいな。まるで就活みたいだな、来週には42歳になるというのに。

でも、届くのが楽しみ。

こういうノートや手帳系は大好きすぎて、気になるとつい買ってしまう。

https://twitter.com/matsuo_mk/status/1054656621601669121

\こちらも読まれています!/

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!