息子の運動会が無事、終了。[つれづれなるままに雑記2018.10.11]

広告

先週の土曜日、雨が降って途中から延期になっていた息子の運動会。

先日、これまた曇りの日になんとか開催。大学の授業とかぶって、最後まではいられなかったのだけど、ずっと練習しているのを聞いていた、よさこいの演技は見ることができた。

腰を屈める姿勢をとるのが、しんどいんだと言っていたけど、中腰の体勢を維持し続けるのを見て、確かにしんどいよね、と思う。

運動会の練習がしんどいらしく、「なんで、こんな踊らなあかんの?」とか、「なんで、裸足でやらなあかんの?」とか漏らしてたけど、いい答えが見つからなかった。

そうだよねぇ、私も子どもの頃、思ってた。なんで裸足で踊るのか?なぞ。

運動会は赤、青、黄、緑に分かれて優勝を争うのだけど、息子のいた青組は最下位。昨年もたしか優勝できなかったな。卒業するまでに、一度くらいは優勝する喜びを体験してほしいなぁ。

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします