【再掲】梅田の東急ハンズでダンボールアートのワークショップ開催します!

  • ブックマーク

ダンボールアートのワークショップ、
いよいよ今週の水曜・木曜に梅田の東急ハンズで開催です。

まだ定員に空きがあるので、興味のある方はぜひ!

以下、以前のブログを再掲載したものです。

——————————————–

平尾ケイゴ(旦那さん)が、梅田に新しくオープンした東急ハンズで
ダンボールアートのワークショップをすることになりました!

ご縁あって、大阪南船場のクリエイター’s 雑貨ショップ「タピエスタイル」さんに
声をかけていただき、実現することになったこのワークショップ。

夏休みということで、親子で参加しても楽しめるように
夏野菜のほか、カブトムシという新作も用意してみました。

日程は、7月27日(水)・28日(木)の2日間。
当日は、京野菜の作品が見られるほか、
許可が出れば大物の作品も持っていって、展示させてもらう予定です。

先日の個展を見逃した!という方も、
この機会にぜひ覗いてもらえればと思います。

以下詳細です。

タピエのHPにも詳細が載っています→

————————————————–

平尾ケイゴ
立体造形作家
HP:http://www.studio-sairyo.com/index.html

ワークショップ
「ダンボールでミニ夏野菜作り!」

ダンボールで、カラフルな夏野菜のオブジェを作ってみませんか。
ベースとなる形をダンボールで作り、和紙を貼って色付けをしていきます。
和紙ならではのやさしい色合い、柔らかな質感が、より本物っぽい作品に仕上げてくれます。
難しい技は必要なく、作業は紙を切って貼って…といたってシンプル。
ですが、いかに本物に近づけるか、微妙なカタチの再現や色の配分など、
なかなか奥が深く楽しい作業になっています。 

ワークショップで作れる夏野菜(ひとつを選んで下さい):
スイカ   ★
トマト   ★
カブトムシ ★
ニンジン  ★★
カボチャ  ★★★
(★が多いほど難易度高めです)

■日時:7月27日(水)・28日(木) 一回め13:00~15:00・二回め16:30~18:30
■ご予約:メールかお電話(06-4963-7450タピエスタイル)まで。
■参加費:¥2,100(税込み)
■所要時間:2時間程度
■定員:6名様
■ご予約期間:予約時にどの作品を作りたいか教えて下さい。
■持ち物/服装注意点:シャープペンシルまたはボールペン、汚れても大丈夫な服
■キャンセルの場合はお電話下さい。

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。