京都の老舗果物店「ヤオイソ」のフルーツサンドをお腹いっぱい食べたい!という夢を叶えた!

  • ブックマーク

今年の息子の誕生日、いつもはエキュバランスのケーキを注文するのですが、前々から息子ともども夢だった、フルーツサンドをお腹いっぱい食べてみたい!という夢を叶えることに!

そこで初めて、ヤオイソにフルーツサンドの盛り合わせをオーダーしてみました。

ヤオイソ本店は四条堀川にありますが、実は支店が烏丸今出川にもあるのです。5日前くらいに電話注文をしておいて、当日取りに行きました。電話で対応してくれたスタッフの人も気持ちの良い対応で行く前からワクワク。

山盛りフルーツサンドを電話でオーダー

こんな状態で受けとり。昭和チックなのがいいなぁ(笑)

フタを開けるとフルーツのいい香り!!幸せ〜!

夢のような「フルーツサンド」の盛り合わせ!!

それでフタを開けると、こんな眺めで!!!!

これ、眺めてるだけでもさらに幸せ〜(笑)

銀トレー500円込み、5人前で4050円。何人前頼んだらいいのか分からなかったのだけど、5人前でちょうど銀トレーが埋まるくらいだった(調整してくれたのかな)。

誕生日だということを伝えるとメッセージ入りのチョコプレートも付けてくれました。

夕飯のあとにデザートとして食べたんですが、まぁまぁ満たされたあとに食べた上、なんせパンなので、ものすんごいお腹いっぱいになりました。つまり、

長年の夢が叶った(笑)

いや〜おいしかった。結局当日食べきれず、次の日の朝ご飯としても食べて終了。ケーキと同じくらいの値段だったし、また何かの記念日にオーダーしたいな〜!!

>>関連記事:京都・ヤオイソ四条大宮店のスペシャル・フルーツサンド
>>関連記事:京都・四条大宮「ヤオイソ」のフルーツサンド…叫びたいくらいに美味しかった!

ヤオイソ烏丸店

京都市下上京区烏丸通今出川上ル東側

京都市下上京区烏丸通今出川上ル東側(同志社大学北隣)
075-451-8415
10:00〜17:00、不定休

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。