YASUTOSHI EZUMI の服がセール中です!

  • ブックマーク

弟は、YASUTOSHI EZUMI (ヤストシ エズミ)という名前で、東京でファッションデザイナーをしている。(もうすぐ、EZUMi という表記になるらしい)

弟の作る服は、奇抜なデザインというわけではないけど、よく見るとちょっと遊び心があって、でも流行ラインを追いかけてるわけでもないから(たぶん)、何年経ってもデザインがすたれることなく、いつも新鮮な印象のまま着られる、というところが気に入っている。

値段がお高いだけあって、素材も良いものを使っているようで着ていて気持ちが良い。

そんなイイお値段の服がただ今SALE中ということなので、お知らせです!なんと最大80%オフ!!

\オンラインショップはこちら/

YASUTOSHI EZUMI の服を着ていると、「それどこで買ったんですか?」とか「どこのメーカーですか」と聞かれることがよくある。女性にそんな質問をされるだけでもうれしいのに、弟の服の場合、男性からも聞かれることがあるので、やっばりちょっと変わったデザインが気になるのかなぁと、そこがまた興味深い。

弟の服の中でも気に入っているのが、プリーツのスカート。着ていたら、ひらひら〜と歩くたびに舞うように動いて、乙女心がくすぐられる。着ていて幸せな気持ちにすらなってくるのです。

今欲しいのは、鈴木紗理奈さんも着ていたこのワンピース。今年の秋冬物らしい。かわいい!!

 

大丸でのイベント時に来ていたワンピースもYASUTOSHI EZUMI 。

数年前のものだけど、今年も変わらず愛用している青いサマーセーター。

というわけで、このセールをどうぞお見逃しなく!!

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第8期京都ライター塾、受講生募集中/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。第8期は2023年1月からスタートします。

ただいま、受講生を募集しています!(※残2席)