この夏、着たおした「Yasutoshi Ezumi」の青い服

  • ブックマーク
  • -
    コピー

お盆休み、島根に帰省したら、母親が弟のデザインした可愛らしい服を着ていたので、
そのままもらってきました(笑) 

鮮やかな青い色が印象的なサマーセーター。
長袖だけど、リネンの肌触りが心地よくて、この夏はしょっちゅうこれを着ていました。 

てろーんとした素材感も好きだし、シンプルだけどよく見ると変わったデザインというところも好き。
何より、着ていて気持ちがいいというのがやっぱり一番。 
いくらデザインが気に入ってても、着心地が悪いと結局着なくなるからなぁ。 

で、「Yasutoshi Ezumi」の通販サイトを見ていたら、
なんと、今このセーターが70%オフでになってて、びっくり。
2万5725円が、7717円て、安すぎませんか!

っていうか、7000円台なら私にも買えるよ。

 

青色は、「夏」ってイメージで、涼しくなった今、そろそろおしまいかなぁと寂しくなっていたんですが、
色違いで黒色もあって、黒なら重ね着したら秋もいけるかなーと思ったり。

考え中。

書きたいけど書けない人へ。無料メルマガ配信中!

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、私宛のお手紙のよう」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガを登録してみてください〜。

 

 

 

 

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。2024年1月スタートの第10期はグループ講座・動画視聴コース共に満席となりました。次回は、2025年1月開講予定です。最新情報はメルマガにてお届けいたします。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。