お好み焼き&大阪城…子連れベタ大阪観光へ 

  • ブックマーク

オーストラリアから一時帰国中の友達に会うために、大阪へ行ってきました。
大阪城で待ち合わせ!の前に、京阪モール内のお好み焼き千房で腹ごしらえ。

なんなんでしょう、このベタな発想は。

頼んだのは、おこたこ(480円)。お好み焼き+たこ焼きというイメージ?
トンペイ焼きの豚肉の代わりに、蛸が入ってる感じです。うー、おいしい!

お好み焼きは、

左)アボカド、チーズ、豚肉が入ったほわほわ焼き(1080円)
右)豚肉、いか、エビ、そば麺入りの広島ミックス(1280円)

の2種類。私はアボカドに目がないので、即決。

で、スタッフのお姉さんが鉄板にお好み焼きを運び、
マヨネーズをかけてくれたのですが…

子連れということで、なーんとアンパンマンお好み焼きにしてくれました!
うれしーいぃ!息子も(私も)大喜び。
さぁ食べよかってなってんのに、「かお、こわさんといてやー」って無理なことを。

このほか、子どもが鉄板を触って火傷しないようにと、
息子の前の鉄板の上にはふきんを敷いてくれたり、
お好み焼きが焼けるまでの間、自動車の絵本を持って来てくれたり、
すごく子どものことを考えてくれた接客に、もー、感激。

一気に千房のファンになりました。
お好み焼きも、もちろんおいしかったし!
お好み焼きとアボカドって、合うんですねー。

私が行ったのは、京阪モール店ですが、接客も料理も完璧でした。

京橋京阪モール支店
住所:大阪市都島区東野田町2-1-38 京橋駅ビル5F
電話:06-6353-5501
時間:11:00~23:00(LO22:00)不定休

そして、いよいよ大阪城へ。

イチョウが色鮮やかに色づいていました。

そういえば、初めて来たかもしれません。
鉄筋コンクリートで出来ているお城(笑)

子連れでも大丈夫。エレベーターが設置されているので、
ベビーカーに子どもを乗せたまま天守閣まで行けます。

楽ちーん。

ただ、この天守閣のある場所に来るまで、階段がたくさんあって大変ですけどね。

少し風が冷たかったのですが、ぼちぼち紅葉の始まった大阪を満喫したのでした。

大阪城天守閣

時間:9:00~17:00(最終入館は16:30まで)
料金:大人  600円(中学生以下  無料)

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。