京都・南丹市にあるスプリングスひよしで「ダムカレー」を食べてきた!

  • ブックマーク

家族全員が大好きな「スプリングスひよし」。温泉&プールが1年中楽しめて、レストランもあり、1日のんびりできるところです。今回は温泉施設の反対側にあるレストランに行ってきたので、ご紹介。念願のダムカレーを食べてきましたよ。

 

text by:江角悠子(@ezu1030

広告

ダムカレーを食べてきた!

ひよしスプリングにはレストランが2ヶ所にあって、いつもは温泉施設内にあるレストランへ行っていたのですが、今回はレストラン桂川(ウェルカムプラザ)の名物ダムカレーを食べたくて、こちらへ。

京丹波らしい食材を使った料理がいろいろ。

ぼたん鍋も。隣りの売店には、鹿肉なんかも置いてありました〜。ジビエ!

さて、こちらがお目当のダムカレー(918円)!

ご飯でカレールーが見事にせき止められています。

ひよしダムをイメージした白ご飯は地元産のもの。ダムの向こうに広がる芝生は古代米で表現、しているのだそう。ゆで卵は美山で平飼いされていたもの。ダムカレーって各地にあるんですね。ダムカレーが食べられスポットを紹介したチラシとオリジナルカードもついていました。

サラサラのカレーはスパイスが効いていて、最初は甘いのだけど、後から辛味が来る感じで、美味しかった〜。結構なボリュームでした!

黒豆豆乳薬膳ラーメン(1,058円) 焦がしニンニクが美味しかった!

お蕎麦のように見えるけど、うどんです。黒米うどん(702円)

こちらも名物だそう。山賊という名の唐揚げ。やっぱりお店の唐揚げは美味しいなぁ。カリッ!としてて、中はジューシーで。

温玉卵かけご飯300円くらいだったか。娘が食べるのにちょうどいい小どんぶり。

こっちのレストランからは、ひよしダムが一望できるというのがいい。

プールも入れていい運動になるし、温泉も入れるし、近かったら、毎週行きたいくらい。

過去記事はこちら。

スプリングスひよし データ

〒629-0335
京都府南丹市日吉町中宮ノ向8番地
0771-72-1526
http://www.springs-hiyoshi.co.jp/

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第2期ライター塾は5月末スタート!/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)の募集に関して、メルマガに登録してくれた方から先行してお知らせします。

ぜひメルマガにご登録ください!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。