京都・国際会館駅すぐの洋食屋さん「グリルじゅんさい」のクリームコロッケが絶品!

広告

ある日のランチ。地下鉄国際会館駅からすぐのところにある「グリルじゅんさい」は、いつ見ても駐車場がいっぱいの人気店。

(こんな北の果てにあるのに!と思ってしまうんだけど)

ランチでは、ハンバーグのほかにもう一品好きなおかずが選べるというメニューがあって、行くたびに次こそ違うものを選ぼうと思うんだけど、結局毎回クリームコロッケ。

トロトロのクリームとサクサクの衣が、もう!本当にたまらなくおいしい。

クリームコロッケといえば、カニクリームコロッケはよくあるけど、カニアレルギーの私は、カニクリームコロッケだと食べられない。

ここはシンプルなエビクリームコロッケなので、安心して食べられるのもいい(カニはダメなのにエビはいいのか?とよく聞かれるけど、エビは大丈夫)。

洋食なんだけど、みそ汁とご飯と漬け物がセットなのもよくて、この山盛りサラダのドレッシングもおいしいんだよなぁ。

ああ、お腹がすいてきた!

note書いてます!

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)はこちらから。

京都に暮らして22年、京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなども綴っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします