京都 スマート珈琲店の絶品!洋食ランチ

広告

寺町三条を上がったところにある老舗の「スマート珈琲店」

スマート珈琲 フレンチトースト

ホットケーキやフレンチトーストが有名で、雑誌「Hanako」では、

フレンチトーストの取材にも行かせてもらったことがあるけれど、

私が行くのはいつも2階。

2階では、正統派の洋食をすごく手頃な価格でいただけるのです。
こないだも御幸町での取材を終えて、
頭の中が「洋食、おいしい洋食が食べたい!」ってなったので、

久々にスマート珈琲に飛び込んだのでした。

スマートランチ1,200円は、メインディッシュが
下記から2品、好きなものが選べます!うれしい!
クリームコロッケ
エビフライ
ハンバーグステーキ
ベジタブルオムレツ
ポークソテー
ポークカツ
チキングリル(香草風味 or トマト)
チキンカツ
本日の1品


スマート珈琲 ランチ

1品は迷うことなく、クリームコロッケ!
そして、もう1品は本日の1品「豚肉のソテー オレンジマスタード添え」に。

クリームコロッケのサクッとした衣に、トロリとろけるクリーム、
豚肉にかかった酸味のきいたオレンジソースも
何もかも最高でした。

ご飯かパンも選べます。

単品メニューも、

エビライス 900円
チキンライス 900円
ハヤシライス 900円
オムライス 900円
オムハヤシライス1050円

これぞ正統派洋食とでもいいたいような並びで
いつか試してみたいと思いつつも、スマートランチ以外は食べたことがない。

2階の重厚感ある雰囲気も大好きで、
この空間、このボリューム、この美味しさ、そして丁寧で心地いい接客に、
ランチ1200円はホント破格だな!!と叫びたいくらい。

この日は桜が満開の観光シーズンだったのですが、
行ったのがまだ12時前だったということもあり、スムーズに案内してもらえました。
食事を終えて降りると店の外にはすでに行列が。

相変わらずの人気でした。

\「ライターお悩み相談室」を開催/

フリーライター歴12年のわたくし江角が、毎回違ったゲストを招いて、ライター業に関するさまざまな疑問、お悩みの相談にのっています。

お知らせ

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなどを綴っています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします