京都・国際会館 洋食の店「グリルじゅんさい」のエビクリームコロッケがおいし〜い!!

広告

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

地下鉄・国際会館駅からすぐのところにあるグリル「じゅんさい」に行ってきました!

text by 江角悠子(@ezu1030

スポンサーリンク



 

京都・国際会館駅すぐ グリル「じゅんさい」

お店は11時にオープン。私たちが着いた11半過ぎにはお店の前の駐車場は埋まり、店内は満席となっていました。ここはお店の外に行列ができていることも珍しくなく、いつも人気なのです。

メニューは昔ながらの洋食といったものが揃っています。セットにはどれもご飯やお味噌汁、お漬物がつくという日本的な洋食なところがホント親しみやすい。

フライが選べるセットは1490円とちょっといいお値段しますが、煮込みハンバーグとフライのセットなら1100円。

選べるフライはこんな。

・ポークカツ
・サーモンフィレのフライ タルタルソース
・ビーフカツ
・チキンささみのガーリックバター詰めフライ
・揚げ鶏のあっさりソース
・チキンチーズ詰めフライ バジルトマトソース

こうして書き出してみると、ホントどれも全部おいしそう!
なのに、私が頼むのはいつもこれエビクリームコロッケ。

このとろけるコロッケのおいしさを知ってからは、これ以外頼めない(笑)
思えば、肺炎で入院していたとき病院食に飽きて、思い焦がれていたのもここのコロッケ。で、退院したその足で食べに行きました

カリッとした衣の中は、とろーりふわふわのクリーム。

このお漬物も、お味噌汁もおいしい!

私たちが食べ終わってからも店内にはまだ人が並んでいて、サクッとおいしくいただき、サクッと帰ってきたのでした。

次こそ、違うフライ食べられるかなぁ。




グリル じゅんさい


住所:京都市左京区岩倉南大鷺町22
電話:075-721-1035
時間:
11:30~14:30( LO 14:00)
17:00~22:00( LO 21:10)
土日は、昼LO14:30
休み:水曜定休(祝日の場合は翌日休み)
駐車場:6台

 

前回訪問したときの記事はこちら!

note書いてます!

月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)はこちらから。

京都に暮らして22年、京都で活動するフリーライターのここだけの話。短いエッセイや日々の気づきなども綴っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします