娘2歳1ヶ月のトイレトレーニング&「おまる美術館」、明日から開催


お義母さんのお友達がいつもお孫さんのお古を大量にくださいます。
女の子らしい可愛い服がいっぱいで、中には新品で値札が付いたままのものがあったりして、娘の洋服はほとんど買ったことがない。ありがたし。服が入った袋を娘が見つけて、これ着る、あれ着るというので着せ替え人形のようにあれこれ着せたのを記念に。

こういうのが、女の子を育てる楽しみなのかもしれない。

8582110f-32b0-4480-bcdb-4b9edef411d5

そして、2歳1ヶ月を過ぎた娘、ただいま絶賛トイレトレーニング中。
最近、保育園ではほぼ成功していて、1度もパンツを汚すことなく、朝履いていったままのパンツで帰ってきてくれます。

0歳のときから、おまるでおしっこをするというおむつなし育児をやっていたのだけど、1歳を過ぎたあたりから、おまるイヤイヤ期に突入。その頃から紙おむつ頼みで、トイレトレーニングは一切放棄。1歳10ヵ月くらいのときに保育園のお母さんの頑張りを知り、再トライ。

前までは「おちっこ、出たー」と出てから教えてくれていたのが、最近ようやく「おしっこ、出たー」という所までは同じで、実はまだ出ていなくて、そのタイミングでトイレに行けば大丈夫というところまで進歩。

ウンチがまだ難しくて、どうも便座に座ると催さなくなるらしい。

立ったまま真っ赤な顔して紙おむつの中でウンチをしようとしているところを、「あ、待って、まだだめ!」と言って慌てて便座に座らせると途端に「もうない」と言う。…というのをある日3回繰り返したら、便秘になってしまい、夜お腹が痛いと泣いて起きて、トイレに行って出ないで、また寝て泣いて起きてトイレへ行くというのを夜中じゅう繰り返す羽目に。

このことがあってから、しばらくは立ったまま力んでいても放っておくことにしました。

で、私がすっかりハマっていた「おむつなし育児」を知るきっかけとなった
「おむつなし育児研究所京都サロン」が明日から堺町画廊で「おまる美術館」という展覧会を開催するそうで!
古今東西、いろいろなおまるが展示されるほか、おまるグッズの販売コーナー(予定)や
「おむつなし育児よろず相談会」も開かれるそう。

omaru

おむつなし育児に興味がある方、ぜひこの機会に足を運んでみてください。
私も初日に伺って取材&画像と共にレポートを書く予定です。

———————

「おまる美術館」
6月30日(木)~7月3日(日)11:00~19:00(最終日のみ17:00まで)*参加無料

おまるグッズの販売コーナーもあります(予定)
○ホーローおまる  ○おまるサブレ(売り切れ次第終了)
○京都サロンオリジナルおまるてぬぐい
○おまるカバーセット(ウール、フリース) ○おむつバンド
○きものリメイクおむつカバー       ○輪おむつ

*「おむつなし育児よろず相談会」
会期中毎日(11時〜14時)開催!!

【主催】おむつなし育児研究所京都サロン

【お問合せ】おむつなし育児研究所京都サロン
http://omutsunashi-kyoto.com/


2016年06月29日 | Posted in 子育て, 本日の1枚 | タグ: , Comments Closed 

関連記事