自家製ハムが味わえるカフェ「美山おもしろ農民倶楽部」へ行ってきました!

slproImg 201801081325470 - 自家製ハムが味わえるカフェ「美山おもしろ農民倶楽部」へ行ってきました!

美山に行くたびに気になっていたお店へ、ついに寄ってみました! 茅葺き屋根の家が並ぶ集落へ行く途中にあるこちら「美山おもしろ農民倶楽部」です。

text by 江角悠子(@ezu1030

スポンサーリンク



自家製ハムやソーセージが味わえる、美山おもしろ農民倶楽部へ

slproImg 201801081325471 - 自家製ハムが味わえるカフェ「美山おもしろ農民倶楽部」へ行ってきました!

お店は道路沿いにあって、いつも「手造りハム工房」という看板が目に入り、気になっていたのです。

slproImg 201801081326160 - 自家製ハムが味わえるカフェ「美山おもしろ農民倶楽部」へ行ってきました!

ログハウスの中に入ると、薪ストーブが中央にあって、なんて暖かい! 大きめのいい薪がたくさん積んであります。暖房器具はこの薪ストーブだけだそうで、これでこんなに暖かいなんてすごい! 古家の我が家はすきま風が多いのか、ここまで暖かくなることはまれ。

slproImg 201801081326161 - 自家製ハムが味わえるカフェ「美山おもしろ農民倶楽部」へ行ってきました!

さて、早速ランチをいただきました。「手造りハム工房」に来たのだから、やっぱりこれを頼まないと。「ソーセージ盛り合わせ」1,300円。万願寺とうがらし、あらびきソーセージ、鹿ソーセージなど、いろんな種類の味を一気に試せます。鹿!ジビエ!

日本のハムやソーセージには、実は結構な添加物が含まれていて、息子がミルク&卵アレルギーだった時期は、卵白を使っているハムなんかも多く、食べられないことも多々。お肉に卵を使ってあるの? という衝撃。

でもこのお店では材料のほとんどを美山町とその近隣のものを使い、すべて「無添加」で作っているのだそう。

どのソーセージもあっさりとしていて、普段食べなれているソーセージの方が刺激が多いからか、少し物足りない気もしたのだけど、これが本当の味わいなのかもしれないな〜。

slproImg 201801081326172 - 自家製ハムが味わえるカフェ「美山おもしろ農民倶楽部」へ行ってきました!

息子オーダーのホットドッグ480円。おいしい、おいしいと一気食い。

slproImg 201801081326173 - 自家製ハムが味わえるカフェ「美山おもしろ農民倶楽部」へ行ってきました!

ポトフセット1,000円。薪ストーブで自家飼育の鶏がらスープをじっくり煮出して作っているそう。薪ストーブで料理すると、本当何でもかんでもおいしくなる。野菜もとろけた!

さらには、有機栽培のみかんジュースの美味しさ!濃厚で甘くておいしかった〜!

slproImg 201801081326184 - 自家製ハムが味わえるカフェ「美山おもしろ農民倶楽部」へ行ってきました!

これは、ベーコンサンド700円。横からの写真にすればよかった!具たくさんのサンドイッチでした!

 

 

キッズスペースもあり

slproImg 201801081326450 - 自家製ハムが味わえるカフェ「美山おもしろ農民倶楽部」へ行ってきました!

部屋の隅にはおもちゃや絵本が置いてあるキッズスペースになっていて、子どもも飽きることなくお店での時間を楽しんでくれました。

slproImg 201801081326451 - 自家製ハムが味わえるカフェ「美山おもしろ農民倶楽部」へ行ってきました!

ここにいると、ポカポカ暖かくて、居心地が良くて帰りたくない〜という気持ちになってしまう。

 

 

 

 

というわけで、食後に注文したホットドリンク

slproImg 201801081327292 - 自家製ハムが味わえるカフェ「美山おもしろ農民倶楽部」へ行ってきました!

有機栽培のコーヒー420円。

slproImg 201801081327280 - 自家製ハムが味わえるカフェ「美山おもしろ農民倶楽部」へ行ってきました!

有機コーヒーと美山の牛乳がたっぷり入った、カフェオーレ550円。

slproImg 201801081327281 - 自家製ハムが味わえるカフェ「美山おもしろ農民倶楽部」へ行ってきました!

冬季限定、美山牛乳のチャイ650円。スパイスが効いててこれまたおいしい。

カフェスペースの横には、ソーセージやハムが販売してあるコーナーがあり、気に入った商品は、購入して帰れます!

slproImg 201801081327304 - 自家製ハムが味わえるカフェ「美山おもしろ農民倶楽部」へ行ってきました!

ハーブソーセージやベーコンなどを購入。これでおいしいポトフを我が家でも作りました〜。

slproImg 201801081327293 - 自家製ハムが味わえるカフェ「美山おもしろ農民倶楽部」へ行ってきました!

美山にちなんだ商品も置いてあり、お土産にも良さそう。

ここで過ごしてたら、また美山いいなぁ、別荘欲しいという思いがふつふつ。美山の物件がたくさん載っているサイトを見つけて、物件を眺めては、380万円!買えるか!? 980万はちょっと厳しいわ!とか夫と言い合いながら、妄想して楽しんでいます。また行きたいなぁ〜、美山!




美山おもしろ農民倶楽部

〒601-0724
京都府南丹市美山町内久保池ノ谷33-1
0771-77-0884
http://www.miyamahamu.com/
営業時間 10:00~日暮れまで(火曜定休)

 

 

美山に行ったら、ここも寄りたい!

note(有料)はこらち

月刊マガジン「京都くらしの編集室」はこちらから。

京都に暮らして22年、京都で活動するフリーライターのここだけの話。そのほか、短いエッセイや日々の気づきなど綴っています。