郷愁漂う京都・美山「かやぶきの里」へ

sIMG 0565 - 郷愁漂う京都・美山「かやぶきの里」へ

川遊びをした河鹿荘から車で15分ほど走ったところにある「かやぶきの里」。
ここは美山に来たなら、寄っておきたい場所。

 

text by 江角悠子(@ezu1030

スポンサーリンク



美山かやぶきの里

sIMG 0564 - 郷愁漂う京都・美山「かやぶきの里」へ

のどかな田園風景の中に建つかやぶきの家々。
日本昔話の世界そのまんまという気がします。

sIMG 0561 - 郷愁漂う京都・美山「かやぶきの里」へ

ただ、ただ癒される、この眺め。

sIMG 0562 - 郷愁漂う京都・美山「かやぶきの里」へ

この家々が並ぶ手前には駐車場があり、そこに車を置いて歩いていけます。
駐車場の横には道の駅みたいなのもあって、
特産品が買えたり、お食事処ではお蕎麦をいただくことも。

今回は寄ってないけれど、確かかやぶきの家の中にも入れて、
お茶ができるようなところもあったはず。
「美山町自然文化村 河鹿荘」とあわせて、こちらもぜひ!!

 

 




 

美山かやぶきの里

http://www.miyamanavi.net/kan0001/

note(有料)はこらち

月刊マガジン「京都くらしの編集室」はこちらから。

京都に暮らして22年、京都で活動するフリーライターのここだけの話。そのほか、短いエッセイや日々の気づきなど綴っています。